ハゲは遺伝するの?遺伝に負けない対策方法

お客様からの質問をブログにしちゃいます。

『ハゲは遺伝するの?』

gjgfh

男性のお客様から先日聞かれた質問です。ハゲは遺伝するのか?多くの人が気になっていると思いますので紹介しちゃいますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハゲは遺伝するのか?

ハゲは遺伝すると考えられていたのは以前の話です。ハゲる遺伝も多少はあるとは思いますが、今では対策することでハゲを防ぐことが出来ます。これは最近になって抜け毛の原因がわかったからです。

最近になって、抜け毛の原因が毛根を弱める活性型男性ホルモンのdht(ジヒドロテストステロン)であると科学者によって発表されました。このことによりハゲる症状が曖昧な原因の遺伝ではなく、しっかりとしたdhtの原因による症状であるとわかったのです。

ですから遺伝によるハゲる症状は対策できます。ハゲの症状は遺伝だからと言って諦めなくてもいいのです。ハゲる遺伝を防ぐ為の対策方法を紹介します。

dfhbdff

ハゲ遺伝に負けない対策方法

ハゲる原因である活性型男性ホルモンdht(ジヒドロテストステロン)を抑制する対策方法です。対策方法は色々ありますので、参考にしてください。

1 プロペシアやザガーロ

※参考記事

ザガーロとプロペシアの効果の違い!抜け毛や薄毛に早く効くお薬は?

プロペシアの効果と副作用とは!勝手に飲んだら危険

プロペシアの通販は危険!aga専門病院での処方が安全で安心です

皮膚科や髪の毛の専門クリニックで処方してもらう事の出来るお薬、プロペシアやザガーロも抜け毛の原因dhtを抑制するお薬です。ハゲ遺伝に負けない対策方法の中では最も効果が強い方法で、6ヶ月で95%以上の男性に効果が見れれるデーターも出ています。

気を付けて欲しいことは、プロペシアやザガーロをお金儲けの為だけに処方している皮膚科なども多い事です。適当に地肌をみるだけの診察で、その他の治療も髪の毛のアドバイスなども全くしない 病院もありますので注意してください。

ハゲ遺伝を対策するには髪の毛の専門クリニックでの診断が効果的です。プロペシアやザガーロの他にも抜け毛や薄毛の治療方法の選択がありますのでオススメです。1人で悩まずに専門家への無料相談で解決方法をお聞きください。

※参考記事

抜け毛や薄毛の改善におすすめの皮膚科とは!東京、大阪でおすすめの病院

抜け毛や薄毛改善におすすめの病院(皮膚科)!名古屋と札幌にもあるクリニック

全国版!薄毛治療病院と植毛クリニックのまとめ!プロにお任せ

AGA(エージーエー)対策には専門クリニックへ!全国有名病院のまとめ

2 ノコギリヤシエキス

ノコギリヤシエキスにはプロペシアと同じく、dhtを抑制する効果があります。プロペシアと同じく前立腺肥大の治療薬としても長年研究されてきていて、安全性も高く効果も期待されている成分です。ノコギリヤシエキスはサプリメントや育毛剤などに使われていて、併用することで抜け毛予防に高い効果があると言われています。

※参考記事

ノコギリヤシエキスの発毛効果とは?抜け毛の原因を減らす効能で増毛

3 ヒオウギエキス

ヒオウギエキスには女性ホルモンと似た働きがあり、抜け毛の原因である男性ホルモンの分泌を鈍らせる効果があると言われています。ヒオウギエキスも植物から抽出されたエキスなので安全性も高く、多くの育毛剤に利用されてきています。

※参考記事

ヒオウギエキス入り育毛剤の効果効能!抜け毛を止める

4 キャピキシル

キャピキシルにも抜け毛の原因である活性型男性ホルモンdhtを抑制する効果があります。キャピキシルに含まれているイソフラボンの効果が女性ホルモンと似た効果があり、男性ホルモンの影響を弱くして抜け毛を防いでくれます。キャピキシルも副作用がない安全な育毛成分として育毛剤などに多く利用されています。

※参考記事

『キャピキシル育毛剤効果なし』は本当か?詳しく紹介

ザスカルプ5.0Cの育毛効果!キャピキシルの口コミは本当か!

キャピキシルの持つ発毛効果!薄毛を治す最新の育毛成分。

5 オウゴンエキス

オウゴンエキスとはオウゴン花の根から取れた植物のエキスで、抜け毛の原因のdht生成に必要な、5αリダクターゼを抑制する効果があります。5αリダクターゼを抑制する事でdht(ジヒドロテストステロン)ができなくなるので、ハゲる症状も防ぐ事が出来ます。オウゴンエキスも薄毛を予防する育毛成分として最新の育毛剤に多く利用されています。

※参考記事

オウゴンエキスの効能で抜け毛を止める!最新育毛剤に含まれる成分の効果

6 ミノキシジル

ミノキシジルは発毛剤のリアップに含まれている育毛成分です。dht抑制や抜け毛対策には効果が高い成分ですが、使用すると痒みやかぶれの副作用がある為に、すぐには買えない医薬品となっています。薬剤師さんにご相談の上、ご利用してください。

fgghf

まとめ

ちょっと前まではハゲは遺伝すると言われていましたが、最近になり髪の毛がハゲる原因がわかりましたので、ハゲる遺伝は対策できます。

※AGAやハゲの症状に関してはこちらのサイトで詳しく紹介してあります。ご参考に!!

AGAから育毛剤、抜け毛に関する総合サイト〜ハゲラボ〜

抜け毛の原因とされるdht(ジヒドロテストステロン)を抑制することができれば、ハゲの症状や薄毛を防ぐことができます。ハゲる遺伝に負けないようしっかりと対策していきましょう。

以上、(ハゲは遺伝するの?遺伝に負けない対策方法)でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です