秋に抜け毛の増える原因!男性も女性も注意が必要

秋に抜け毛の増える本当の原因を知っている人は、少ないんじゃないのかな??

fj

「秋だから抜け毛が増えてもしょうがない!」「秋は髪の毛が生え変わる時期だから、多少の抜け毛は当たり前」なんて思っている人がいたら、完全に間違いです!!

男性も女性も注意が必要な、秋に抜け毛の増える原因!抜け毛の原因を知ることで対策方法もわかると思います。知らない人は一緒に勉強していきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

秋に抜け毛の増える原因

秋に抜け毛の増える原因は大きく分けて5つあります

1 夏に溜まったストレス

夏は汗もかきやすく、気持ちよく過ごすことができにくいので、普段の生活でもストレスが溜まりやすい季節です。夏に溜まったストレスが自律神経に影響を及ぼし、血管を収縮させて血行不良を引き起こします。

髪の毛の栄養素はすべて血液で運ばれているので、頭皮の血行不良が起こると髪の毛は正常に育つことができにくく、抜け毛の原因となります。

2 紫外線の影響

夏の紫外線の影響が秋ごろに症状として現れます。夏の強い紫外線は頭皮に悪影響を及ぼします。皮膚の老化を進め保湿効果を奪い、健康に髪の毛が育ちにくい頭皮環境を作ってしまいます。夏の紫外線対策が上手にされていないことで、秋の抜け毛の原因となります。

3 体力の低下

夏に溜まった疲れが秋ごろに夏バテとして出ます。体力が低下することで髪の毛も健康に育つことができなくなり、抜けなくても良い健康な髪の毛も抜け毛となります。体の健康と髪の毛は密接な関係がありますので、抜け毛を増やさないためにも健康な体づくりが何よりも大切です。

4 体調の乱れ

秋は1年のうちで最も体調を崩しやすい季節と言われています。体調の乱れは女性ホルモンの乱れと比例していて、女性ホルモンのエストロゲンが減少することで抜け毛も増えます。髪の毛や体調の乱れと大きく関係のある、女性ホルモンにも注意が必要です。

5 気温の変化

秋の抜け毛原因の中で、最も大きな原因が気温の変化です。人間の体は寒いと感じたときに血管が収縮して、血行不良となりやすいです。秋の気温の下がる時期、頭皮の血管も収縮して頭皮の血行不良が起こります。血液の流れが悪い状態は抜け毛が最も増える頭皮の状態です。気温の変化が、秋の抜け毛の1番の原因であると覚えておいて下さい。

最も効果的な対策方法は?

いろいろある秋に抜け毛の増える原因の中で、最も大きな原因は頭皮の血行不良です。ストレスや体力の低下、気温の変化など、秋には頭皮の血行を悪くする要素がたくさんあります。秋に抜け毛の増える原因の血行不良を改善することで、秋の抜け毛を予防することができます。

秋に増える抜け毛の効果的な対策方法は、頭皮の血行を促進することです!!

まだまだ紫外線などが強い状態が続きます!頭皮の紫外線対策もお忘れなく!!

dgfdf

まとめ

秋に増える抜け毛の原因を知ることで、髪が細くなることを予防できます。人間は犬などの動物と違い、毛が生え変わる季節はありません!抜け毛の多い時は早めの対策をお勧めいたします。

髪の毛は抜けると、今よりも細い髪の毛が生えてきて、ボリュームもでなくなってしまいます。今現在生えている髪の毛を大切にしていくことが、将来の薄毛を予防する方法です。男性も女性も参考にしてみてください。

以上、「秋に抜け毛の増える原因!男性も女性も注意が必要」でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です