頭皮の乾燥する原因のまとめ!毎日するシャンプーが重要

夏が終わり秋に入ると頭皮の乾燥が気になります。頭皮の乾燥は痒みやフケ、抜け毛の原因にもなるので、早めに対策することをお勧めしています。頭皮の乾燥対策をするためには原因を知ることが大切です。

ghfh

今回は頭皮の乾燥する原因のまとめです。

頭皮の乾燥する原因を知らない人は一緒に勉強していきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

頭皮の乾燥する原因

1 空気の乾燥

空気が乾燥することで頭皮も乾燥してしまいます。秋や冬に頭皮が乾燥するのも空気が乾燥しているからです。エアコンによる暖房や冷房の風も、頭皮を乾燥させてしまいます。エアコンの風が直接頭皮に当たらないよう、こちらも注意が必要です。

2 加齢による頭皮の乾燥

年齢により頭皮も水分を失い乾燥していきます。加齢による頭皮の乾燥は予防することができるので、エイジングシャンプーなどを使い頭皮の保湿を心がけましょう。

※参考記事

30代40代女性におすすめエイジングケアシャンプーとは?

3 シャンプーのやり過ぎ

シャンプーをやりすぎる事でも頭皮は乾燥してしまいます。シャンプーは1日1回で充分です。1日2回以上シャンプーをしている人は1回目以上のシャンプーを、シャンプー剤を使わない湯シャンにかえるなど工夫が必要です。

4 シャンプーの洗浄成分

シャンプーの洗浄成分も頭皮の乾燥原因に大きく影響しています。スーパーやドラッグストアで販売されている市販のシャンプーは、ほとんどが石油から作られたシャンプーで洗浄力が強いシャンプーです。毎日使用すると頭皮を乾燥させてしまう原因となりやすいので注意が必要です。頭皮を乾燥させないシャンプーとは、アミノ洗浄成分を使っているアミノ酸シャンプーのことです。

※参考記事

市販のシャンプーでもアミノ酸シャンプーはある!見極める成分を紹介

5 シャワーの温度

シャワーのお湯の温度も頭皮の乾燥に関係があります。シャワーの温度が高いと頭皮に刺激が強く頭皮を乾燥させてしまいます。敏感肌や乾燥肌、アトピーの人はシャワーの温度を低くして頭を洗うようにしていきましょう。

6 紫外線の影響とは

夏の強い紫外線も頭皮を乾燥させてしまいます。紫外線は頭皮の老化を早めますので、髪や肌だけではなく頭皮の紫外線対策も必要です。

7 シャンプー後の自然乾燥

シャンプーの後にドライヤーで頭皮を乾かさない自然乾燥も、頭皮を乾燥させてしまいます。頭皮の自然乾燥は頭皮の嫌な臭いの原因にもなりますので、シャンプーの後は、頭皮を速やかにドライヤーで乾かしてください。頭皮トラブルを防ぐ方法です。

8 女性ホルモンの乱れ

女性ホルモンの乱れも頭皮を乾燥させてしまいます。女性ホルモンのエストロゲンが頭皮や肌の水分量を調整するホルモンで、エストロゲンが減少することで肌や頭皮も乾燥しがちになります。女性ホルモンの乱れにも注意が必要です。

※参考記事

抜け毛の原因には女性ホルモンが関係しています!エストロゲンの効果

9 生活習慣の乱れや体調不良

寝不足やバランスの悪い食生活、不規則な食事、体調不良等も頭皮に影響があります。生活習慣の乱れを直し、健康的な体作りをすることで頭皮の水分量は保たれます。お酒の飲み過ぎやタバコの吸いすぎなどにも注意してください。

jfth

まとめ

今回ご紹介した頭皮の乾燥する原因のまとめ!この中で最も重要なのは毎日しているシャンプーです。頭皮の乾燥する原因の中で最も重要なシャンプーを見直すことで、秋冬の頭皮の乾燥を防ぐことができると思います。

まず最初にシャンプーを見直してください。

※頭皮を乾燥させないシャンプーの詳しい記事は(敏感肌、乾燥肌用おすすめシャンプー!子供の頭皮にも安心して使える。)をご覧ください。

以上、(頭皮の乾燥する原因のまとめ!毎日するシャンプーが重要)でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です