植毛(カツラ)とは?気になる費用や値段の紹介

植毛(カツラ)をしている芸能人をテレビでたくさん見かけます。私も美容師と言う髪の専門家なので、頭皮や地肌を見ることで、植毛(カツラ)を見付ける能力があります。笑

vbgんghn

植毛(カツラ)とは?一体どんな種類があり、どれぐらいの費用や値段がかかるのでしょうか?口コミが全く流れてこない植毛(カツラ)の気になる情報を紹介いたします。

※関連記事

自毛植毛で失敗しない方法!技術力の高いドクターがいるクリニックの見つけ方

植毛薄毛治療に評価の高い有名病院医師のまとめ!髪の毛の悩みは専門クリニックで

スポンサーリンク
スポンサーリンク

植毛(カツラ)とは

植毛とはカツラとは違い、髪の毛を頭皮に植え付ける増毛のやり方です。最近では芸能人や政治家なども行っている人気の増毛法です。植毛は日本で開発されて、今では全世界で使われている画期的な増毛法方です。植毛には人工毛植毛と自毛植毛があります。詳しく紹介しておきます。

※ 人工毛植毛

人口毛植毛は本物の髪の毛ではなく、人工的に作られた髪の毛を薄毛の部分に植える方法です。頭皮へのダメージがあり頭皮に炎症が起こるなど、割とトラブルの多い植毛方法だと思います。

アメリカでもずいぶん前に禁止されていて、あまりオススメのできない植毛方法です。

※自毛植毛

自毛植毛とは薄毛になりにくい後頭部などの髪の毛を、薄毛の部分に移植する増毛法方です。後頭部などの髪の毛は男性ホルモンの影響を受けにくく、一生髪の毛が細くならずに伸び続ける髪の毛です。その強い髪の毛を薄毛の部分に移植しますので、一生メンテナンスもせずに自然に伸び続ける増毛方法です。

業界から発表しているデータによると、自毛植毛の定着率は95%と発表されています。トラブルも少なくメンテナンスもいらない、自毛植毛したことも誰にもわからない最新の増毛法方です。

植毛とカツラの違い

植毛とは髪の毛を地肌に移植する医療行為で、医師免許がないと行うことができません。大手発毛メーカー、アデランスやアートネイチャーが行う植毛と言われる方法は医療行為ではなく、自分の髪の根元に人口の髪の毛を結びつけ、髪を増やす増毛法です。

見た目もやり方も植毛と似ていますが、医療行為ではないためカツラの一種に分類されると思います。植毛とカツラの違いや増毛法方にもたくさんの種類がありますので、薄毛専門病院や植毛クリニックなどにご相談の上、自分に合った増毛方法をお選びください。

植毛(カツラ)の費用や値段

植毛(カツラ)の費用や値段は、病院やクリニックによって違いますし、頭皮に植える髪の毛の本数によっても違うと思います。参考になる何社かの植毛費用を紹介しておきます。

※アデランス(カツラ)

tyuty

増毛本数 (概算)1500本、75000円〜

カツラ面積 25㎠〜200㎠、166950円〜

詳しい値段はホームページをご覧ください
公式サイト アデランス無料増毛体験実施中!


※アートネイチャー(カツラ)

iutut6

増毛本数(概算)1000本、約10万円〜

詳しい値段はホームページをご覧ください
公式サイト 増毛お試し体験


※ ガーデンクリニック

bhjgh

基本料金 30万円

植毛1000本、90万円

詳しい値段はホームページをご覧ください
公式サイト ガーデンクリニックの男性・女性向け薄毛治療


※湘南美容外科クリニック

ikilj

基本料金 無し

植毛1000本、28万円〜

詳しい値段はホームページをご覧ください



まとめ

今回は口コミや噂の情報が全くと言っていいほどでてこない、植毛(カツラ)の気になる費用や値段について紹介いたしました。

※参考記事
髪の毛を増やす方法!シッカリと髪が増えるやり方10コの紹介

昔は値段も高く費用のかかる植毛(カツラ)でしたが、最近では値段も安く多くの人が利用しています。髪のコンプレックスを改善して自信のある日々を送るためには、植毛(カツラ)はとても良い方法だと私は思っています。

髪の悩みを改善するには、たくさんある方法や選択肢を聞いてから、自分に合うやり方を決めてください。必ず悩みを解決する方法が見つかりますよ。

以上、「植毛(カツラ)とは?気になる費用や値段の紹介」でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です