フィナステリドの後遺症と副作用!AGAの効果以上に知って欲しい事!

男性型脱毛性AGA(エージーエー)のお薬、フィナステリド!AGAに効果が出ると言うことで、多くの男性が服用していると聞いています。

rujtyu

※参考記事

AGA(エージーエー)対策に効くシャンプー!男性型脱毛症を改善!

街の皮膚科などでもAGAのお薬、フィナステリドを処方してくれるのですが、フィナステリドには知っていて欲しい後遺症と副作用があります。知らずに飲んでいる男性も多いと思うので詳しく紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィナステリド服用で起こる可能性のある副作用や後遺症

フィナステリド服用で起こる副作用や後遺症で多い症状が、インポテンツや性欲減退、肝機能障害です。その他、じんましんや湿疹等の症状が確認されていますが、高い確率ではないので、あまり心配は要らないと思います。

フィナステリド服用で起こる性欲減退は、1パーセントから5パーセント未満と発表されていますが、実際の患者さんからのヒアリングでは、もう少し高いとお医者様も感じているようです。

フィナステリドには性欲減退の他、射精障害、勃起不全など、生殖器への副作用が報告されています。中にはうつ症状、めまい、原因不明の体調不良が長く続くなど、フィナステリドの因果関係ははっきりとしていませんが、報告されています。

フィナステリドの副作用は薬を飲むことを止めると、解消されると言われていますが、薬を飲むことをやめても副作用が解消されない事例があり、今大変話題となっております。フィナステリドによる副作用が解消されない後遺症のことを、ポストフィナステリド症候群といい、最近になり論文が発表されてきています。

ポストフィナスタリド症候群とは?

ポストフィナステリド症候群とは、フィナステリドによる副作用が改善されない後遺症の事を言います。

フィナステリドは薬を飲むことをやめると、副作用は改善されると言われていましたが、最近になりフィナステリドの服用をやめても、副作用が改善されない症状が報告されてきました。このようなフィナステリドによる後遺症を、ポストフィナステリド症候群と呼んでいます。

ポストフィナステリド症候群の改善されない副作用は様々報告されていますが、特に改善されない後遺症が性欲減退などの生殖器に関する後遺症です。ポストフィナステリド症候群は最近になり発表された症状なので、改善策等はまだ見つかっていません。早急な対策が必要である、後遺症の症状であると思われます。

AGAに効果のあるフィナステリドですが、副作用や後遺症などの情報に注意して、リスクをわかった上での服用が必要です。

 まとめ

AGAの治療やお悩み相談にはAGA専門クリニックをお勧めしています。AGA専門クリニックにはフィナステリドの副作用や後遺症による最新情報もありますので、しっかりとお聞きの上、服用をお決めください。

※参考記事 AGA(エージーエー)対策には専門クリニックへ!全国有名病院のまとめ

AGAの対策方法はフィナステリドだけではなく、多くの改善対策方法が開発されてきています。まずは男性型脱毛性の改善経験の多い、AGA専門クリニックでのご相談をおすすめします。(AGAのお薬にはいかがわしい、効果のない偽物もあると報告されています。ご注意を!!)

以上、「フィナステリドの後遺症と副作用!AGAの効果以上に知って欲しい事!」でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です