人気育毛剤リデンがよく効く口コミでの噂や評判は本当?最強育毛成分リデンシルの効果

育毛剤業界に少し詳しい方であれば、リデンシルという成分をご存知の方も多いでしょう。リデンシルは最近注目されはじめている話題の新成分であり、育毛業界に希望の光を与えるほど効果が期待されています。

そんなリデンシルですが、多くの育毛剤では1%程度含有されているのが一般的と言われています。ところが、これを3%以上配合している商品が2016年に発売されているのです。これは育毛剤業界でも最高含有量です。気になるその名は「REDEN(リデン)」と言います。

まさに、名前からしてリデンシルを多く含んでいそうな名前ですよね。さらに、リデンシルを多く含んでいるということは、その分その効果も期待してしまいます。御覧の通り、実際に効果が得られたという口コミがとても多く口コミサイトなどに投稿されています。

公式サイト REDEN(リデン)

今回はそんな気になる新商品「REDEN(リデン)」について、口コミなどを交えつつご紹介していきたいと思います。

最強の育毛剤をお探しの人は参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

世界でエビデンスを確立しているリデンシル

近年、育毛剤は効果のあるものや無いもの(効果が疑わしいもの)を含めると、本当にたくさんの種類が販売されています。ドラッグストアでさえどれを選べば良いか迷ってしまうほどであるのに、ましてやネット販売のものも含めると、その数は星の数ほど。まさにこれは飽和状態と言えます。

しかし、その中でもREDEN(リデン)が他の商品と異なる点は、これまで販売されてきた他の育毛剤には無い、新しい成分を配合しているという点です。

REDEN(リデン)は、リデンシルという医学的根拠がしっかりしている成分を配合していて、医薬部外品として認可を受けています。しかも、REDEN(リデン)は冒頭でリデンシルを3%以上含むとご説明しましたが、詳しくは3.6%と、実は4%に近い量を含有している商品なのです。

世界で認められたリデンシルをそれだけ多く含んでいるREDEN(リデン)。これはますます期待せずにはいられない商品です。

リデンシルとは?

それでは、先ほどから書いているリデンシルですが、なんとなく凄いことは分かってきましたが、一体どのような成分なのでしょうか?

リデンシルはスイスの会社が開発をした新しい育毛成分です。詳しく解説していきます。

リデンシルの成分と期待できる働き

リデンシルは2014年にドイツで開催された展示会で銀賞を受賞しており、5つの成分の組み合わせで構成されています。その5つとはセイヨウアカマツ球果エキス・茶葉エキス・グリシン・ピロ亜硫酸ナトリウム・塩化亜鉛です。

これにより期待できるのは、「頭皮の炎症を抑制」「毛母細胞を生成」「髪の毛が生成されるのに必要な成分を補給」「代謝を促進し頭皮の健康を保つ」などの働きです。

分かるように、頭皮の炎症を抑えるなど頭皮の環境を整え、栄養補給など、髪が育つためのベースを作る作用と、毛母細胞を生成する手伝いをし、育毛を促進する作用を1つで担っている優れものなのです。

この中で最も注目していただきたいのは、やはり髪の毛の元となる毛母細胞の生成を促進する作用です。

毛母細胞がなければ髪は生えてきません。逆に、髪が薄くなってしまう原因の一つはこの細胞の働きが徐々に弱くなり、髪を生やす力が無くなってしまうことが挙げられます。リデンシルはこの細胞の再活性化を助ける働きがあるのです。

副作用の心配は?

新成分リデンシルについて詳しくご紹介しましたが、次はREDEN(リデン)についても触れていきたいと思います。

REDEN(リデン)は医薬部外品ではありますが、正式に認可された商品です。わかりにくいかもしれませんが、なかなか新成分配合の商品は認可がされにくいのが一般的です。

それにもかかわらず、リデンシルという新成分を含んでいることを強みにしたREDEN(リデン)が、認可を受けたことはこの業界では驚きでもあり、業界の新たな一歩と感じた人もいたと言います。

なんだか本当にすごい商品に感じてきましたね。しかしこの辺りで、少し心配になる方も出てくるでしょう。それは副作用についてです。このような効果が期待できるものには必ずと言って良いほど副作用があるものです。

まず嬉しいポイントとして、REDEN(リデン)は無添加育毛剤です。合成保存料や香料を使用していないところも近年のオーガニック志向のトレンドに沿っているのでしょうか。

また、含まれている成分のリデンシルそのものが植物エキス由来のため、副作用というほどのトラブルが生じにくいと言われています。

もちろん人によって体質との相性がありますが、強い炎症作用を持っていないことから、肌トラブルが生じやすい女性の方でも、これなら安心して使用することができそうです。

ただし、まったく炎症を起こさないというわけではありません。植物エキスでも過信しすぎず、必ず初めて使用する際には小さな範囲で炎症が起きないかパッチテストをした上で使い始めてください。

用心しすぎることで悪いことはありません。

REDEN(リデン)の使用感について

次に、REDEN(リデン)の使用感についてです。

REDEN(リデン)は片手で十分に使える程のコンパクトサイズです。スプレー式で、女性でも簡単に使用することができるでしょう。毎日定期的に使用するものだからこそ、片手でさっと使えるのは嬉しいですよね。

また、スプレーは極細で噴射されるため、気になるところにピンポイントで塗布することができます。育毛剤の中にはシャワーのように広がるタイプもあり、気になる部分にきちんと塗ることができているのか不安になることがあるため、ピンポイント噴射は嬉しいポイントです。

さらに、使用後は、しっかり保湿できるのにあまりベタつかず、すぐにさらっとします。乾燥が気になる方は用量用法を守りながら、1日に複数回使用してみてください。

含有成分であるリデンシル自体も、複数回使用することで効果がより期待できるという研究結果が報告されています。

REDEN(リデン)に関する評判は?

では実際に使用した方の評判はどのようなものなのでしょうか?良い評判・悪い評判に分けてそれぞれ口コミを見ていきたいと思います。

REDEN(リデン)の良い評判

まずは良い評判についてです。実際には次のような口コミがあります。

「今まで他の育毛剤を使っていたのですがあまり効果がなく、新商品と聞いてとても期待していました。リデンシルという成分については耳にしていたので、含有量がNo.1というREDEN(リデン)をすぐに試してみました。実際に使って見たところ、効果はまさに期待通り!3ヶ月ほど使用して、見違えるように効果を実感することができました。今までは全くと言って良いほど毛が無くなってしまっていた部分が、今では触るとフサフサとした感じがするほどです」

他にも、「毛が薄くなってきていることは実感していましたが、今まで全く何もしてきませんでした。諦めていたというより、勝手なイメージで育毛剤は効かないのではと思い込んでいました。しかし、友人が使っているのを見て、明らかに効果がありそうだったので気になってしまい、初めて育毛剤を使ってみることにしました。はじめは半信半疑だったのですが、1ヶ月ほど使用したところみるみる髪が元気になって行く気がしてきたのです。そのまま楽に使い続け、3ヶ月ほどで産毛が生えてくることに気づきました。現在も使い続けています。効果が見られるので使い続けることが苦ではないです!」というものがありました。

REDEN(リデン)の悪い評判

次に悪い口コミです。悪い口コミには次のようなものがありました。

「期待して買ったのに、使い始めたらなんだか抜け毛が増えたような気がします。慌てて使うのをやめました!育毛効果に期待して使って見たのに逆に抜けてしまうなんて…。特に炎症やかゆみなどが出たわけではないですが、ショックで仕方がありません。」

このクチコミのように、確かに毛が抜けてしまうのはとてもショックだったと思います。

しかし、「毛の周期」という言葉を聞いたことがある方はご存知かもしれませんが、実は髪の毛には必ず抜けるタイミングがあります。REDEN(リデン)だけではなく、どの育毛剤においてもよく見られるものなのですが、古い弱った毛が抜ける代わりに、元気な毛が生えてくるということもあるのです。いわゆる毛の生え替わりです。

もしかするとこの口コミを投稿された方も、この生え替わりが起きていたのかも知れません。生え替わりであれば、引き続き育毛剤を使い続けることで、生える際の栄養補給もでき、長期的には効果を実感できる可能性があります。

もしも同じような症状が起きた方は少し様子を見て使い続けてみるのも良いかも知れません。ただ、炎症が起きたり、かゆみが出たりした場合には、使用を中止して専門家に見てもらうようにしましょう。

REDEN(リデン)は結果的におすすめできる!

スカルプローションREDEN(リデン)

まず、ご紹介した口コミの総括をさせていただくと、個人差はありますがREDEN(リデン)はおおよそ3ヶ月程度で効果が実感できる場合が多いようです。

また、悪い口コミの中にあった、毛が抜ける現象が、元気な毛が生えてくる前のいわゆる生え替わりのタイミングであったと仮定すると、どの方も効果実感があったと言って良いでしょう。

毛根への働きかけを行い、何かしらの効果を得ることができていると言えます。さらに、成分の特性からして、やはり炎症や副作用が起きにくいようです。

育毛剤にチャレンジする1本目がREDEN(リデン)であったという口コミもあります。今まで育毛剤を色々と試してきた方も、まだ使ったことがなく、どれにすれば良いか迷っている方も、ぜひ一度このREDEN(リデン)を使って見てはいかがでしょうか。新成分配合で期待ができる1本ですよ!



※関連記事

【2018年最新】おすすめ男性用育毛剤の選び方!人気ランキング10選の比較

女性用育毛剤の正しい選び方【2018】!人気育毛剤徹底比較

The following two tabs change content below.
一条 隼人

一条 隼人

40歳を過ぎたベテラン美容師「一条 隼人 」です。お客様の髪の毛を守るために抜け毛や薄毛、白髪対策や頭皮トラブル改善の研究に没頭中です。

女性の薄毛や男性のAGAのことなら何でもお任せ下さい。全国にいる仲間からの情報で全て解決いたしますよ 。

趣味:仕事が趣味です。カットが得意です。

好きな食べ物:サラダとビール 座右の銘:疲れた時は早く寝る 血液型:A型

参考書籍
※サロンワークの為の科学/ルベルコスメティクス著
https://www.j-mode.co.jp/book/?eid=265

※ベーシックケミカル/日本パーマネント工業組合著

https://shinbiyo.com/feature/chemical/index.html ※毛髪大全科/大門一夫 ※日本皮膚科学会円形脱毛症診療ガイドライン2017年度版 https://www.dermatol.or.jp/uploads/uploads/files/AA_GL2017.pdf#search=%27%E5%86%86%E5%BD%A2%E8%84%B1%E6%AF%9B%E7%97%87+filetype+pdf%27

※毛髪科学マスター/大門哲也 http://shop.ribiyo.co.jp/shopdetail/004000000012/

※ヘアケアマイスターブック/日本ヘアケアマイスター協会著 http://www.jhcma.or.jp/
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です