美容院のヘッドスパは薄毛予防に効く!多い抜け毛も改善します

薄毛の原因を知ることが日常のケアにつながります。

具体的な自分でできる抜け毛対策を学びながら、美容院でのヘッドスパにどのような効果があるかを知りましょう。

その上で最適な薄毛対策法とはいったいどのような物なのかを学びましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近抜け毛が気になる?その原因とは

最近抜け毛が気になる?そんな時ありませんか?

薄毛になる原因の代表的な例は、頭皮の血行不良、毛穴の汚れ、毛周期によるもの、男性ホルモン等が考えられます。

頭皮は実は自ら運動できない筋肉で出来ています。

ですから外部から動かしてあげないと、。どんどん血行不良が進み薄毛にまっしぐらです。

血行が良好な頭皮は、血流に乗ってタンパク質等の髪の毛に必要な栄養素や酸素が、毛根にある毛母細胞と呼ばれる髪の毛の根っこに上手に流れていきます。

髪の毛の栄養素はタンパク質由来のアミノ酸ですので、これらが充分に頭皮に供給されないと髪が上手に発育できないのです。

さらに頭皮に酸素は不可欠です。

頭皮が酸欠状態になると薄毛が進行することが分かっています。

毛穴の汚れも、実は日頃のシャンプーだけでは綺麗に落としきれていない場合が多々あります。

頭皮の毛根には皮脂腺という髪の毛に皮脂を分泌する腺があります。

これが毛穴から毛髪に向かって分泌されているため、毛穴には常に皮脂がある状態です。

さらに空気中には塵埃とよばれる、ホコリやチリ、さらにスタイリング剤を使っている場合はそういったものが毛穴につまりがちです。

カラーリングをしている場合は、カラーリング剤が頭皮に詰まることも考えられます。

これらが髪の毛の健康な発育を妨げ薄毛を促してしまします。

髪の毛にある毛周期をご存知でしょうか?

成長期、退行期、休止期に分かれています。

髪の毛は他の動物と違い一本一本独自の毛周期を持っています。

この毛周期が重なると一度に薄毛が進行したような気になる場合もあります。

一般的には一日に50本抜ける程度までは正常の範囲内と言われています。

あわてずに日頃からのケアをしていくことが薄毛予防には大事なことです。

一番厄介なのが男性ホルモン優位による薄毛です。

男性ホルモンが優位にたつと、女性でも薄毛が進行しやすくなる場合があります。

男性の場合も同様に短い毛がうまく成長できず、薄毛になるといった形で現れがちです。

薄毛の原因にも様々ありますので、その原因をまず冷静に分析してみましょう。

その上でそれぞれに適した予防策を講じることがベストです。

その一つとしてヘッドスパや有効なシャンプー剤を用いるといったことが考えられます。

薄毛は日常のお手入れいよって大きく変わると言われている通り、日頃からの頭皮環境への意識付けで将来の薄毛を防ぐことも可能となります。

自分でできる抜け毛対策方法

自分でできる抜け毛対策方法は様々ありますが、その原因によって使い分ける必要があります。

まず血行不良により薄毛が進行している場合を考えて見ます。

その場合、頭皮をマッサージすることが大切です。頭皮は外部から刺激を与えなければ動けない筋肉のため、頭皮を触ってみて動かない場合は、血行不良と考えて間違いありません。

血流は肩から首を通って頭皮に供給されますので、肩や首のコリがひどい場合は意識してほぐしておくようにします。

その上で頭頂部は特に血流が悪い部分ですので、側頭部から頭頂部へ向かってマッサージを行います。

頭を両手で覆うように挟み込み、圧迫するように頭頂部へ向かって力を抜いてきます。

側頭部の血流を頭頂部へ押し出すイメージで行うと良いでしょう。

また頭皮の血行を促進する、四神聡や百会といったツボを刺激するのも効果的です。

これを頭皮の血流が高まりやすいお風呂上がりなどに、毎日行うことで徐々に頭皮のコリがほぐれて頭皮も柔らかくなっていきます。

日々の積み重ねで薄毛予防ができます。

頭皮マッサージのやり方はこちらの記事を参考にしてください。

頭皮マッサージの効果!抜け毛を減らす効果抜群

美容師おすすめ頭皮マッサージのやり方動画!抜け毛や薄毛に効果あり

おすすめ頭皮レーザーマッサージ器口コミランキング!育毛機器最先端情報

次に毛穴につまった汚れ対策です。

これは日常のシャンプー剤等では落としきれない汚れもありますが、意外なことにシャンプーやトリートメント後のすすぎ不足で、毛穴の汚れを落としきれていない場合があります。

シャンプーは髪の毛同士をこすり合わせるのでは無く、頭皮を洗うように意識して、すすぎの時間は洗いの時間より長めにとるようにすると良いです。

トリートメントは流しすぎは良くありませんが、かといってぬるぬる感が残っているようではすすぎ不足です。

昨今のシャンプー剤にはシリコン配合の物も出回っています。

シリコンはもともと髪の毛のすべりを良くするための物ですので、シャンプー剤には不要です。

こういったシャンプー剤を使っている場合は、特に念入りに洗わないと毛穴を詰まらせる原因となるので要注意です。

※薄毛予防にオススメのシャンプーです。

女性用薄毛予防シャンプー人気の8本!女性の髪の毛を守る為に必要な事

男性の薄毛に効く育毛スカルプシャンプーランキング!

最後に男性ホルモンの影響で薄毛が進行する場合があります。

これは男女ともに細い髪の毛が成長期から発育せず、すぐに退行期にはいることで短かく細い状態で抜け落ちてしまうためにおきます。

そのため育毛剤を使用したり、専門の治療を行う必要がある場合もあります。

※人気育毛剤

人気のおすすめ女性用育毛剤口コミ比較ランキング15!効果的な選び方

【2018年最新】市販で人気のおすすめ男性用育毛剤の選び方!口コミ比較ランキング10

この場合、簡単な摩擦で短い髪の毛は抜け落ちてしましますので、頭皮をこすらず洗うことがシャンプーのポイントです。

地肌をつまむように持ち、頭皮をマッサージするように洗うことで、ある程度抜け毛対策になります。

実は美容院のヘッドスパが抜け毛に良い!その効果と理由

美容院のヘッドスパが抜け毛に良い理由を知っていますか?

それは美容院でカラーリングをした場合、頭皮に汚れを残さずに済むことです。

自宅でカラーリングしている場合でも、日常の頭皮につまった汚れをリフレッシュできます。

美容院にもよりますが、マイクロファイバースコープで、頭皮の汚れのビフォーアフターまで見ることができるヘッドスパもあります。

自宅では毛穴汚れを把握するのは困難ですが、実際に確認できるため、抜け毛対策には非常に有効です。

専門の薬剤や育毛剤なども、地肌環境によって多数用意されているのも専門店ならではです。

抜け毛の原因が頭皮の汚れであればクレンジングが有効であり、過度な乾燥によるものであれば潤いを与えるものが必要です。

こういった判断は素人では難しいです。

綺麗になった頭皮は育毛剤も浸透しやすいため育毛効果も期待できます。

数ヶ月に一度、頭皮を綺麗にクレンジングしておくことで、日常のシャンプーやトリートメントケアの効果を倍増することが可能です。

美容院での専門的なヘッドスパマッサージで頭皮の血行を促すこともできます。

通常美容院のヘッドスパは頭皮の汚れを浮かすクレンジング剤を塗布し、頭皮のみならずデコルテまでマッサージする美容院もあります。

リンパや肩からのコリをほぐし頭皮への血流を促し薄毛を予防します。

そして専用の遠赤外線等で暖め、地肌の汚れをしっかり浮かし血行を促すのです。

自宅でもヘッドスパ用のクレンジング剤やシャンプー、トリートメント一式を取り揃えれば可能ですが、やはり専門のマッサージには敵いません。

またリラクゼーション効果も期待できます。

ストレスにさらされた体は血行不良を伴う場合があります。

それが頭皮の血流を阻害し抜け毛を進行させてしまう場合もあります。

マイクロファイバースコープで頭皮を見ると抜け毛の原因が分かりますし、中には頭皮異常によって抜け毛が起こります。

フケがたくさんでたり頭皮に赤い発疹がでたとしても、自分ではなかなか気づけないものです。

しかし美容師であれば毛髪や頭皮に専門的知識を持っていて、それにあわせた処方で対処も可能です。

日頃から続けることも大事ですが、ストレス解消に数ヶ月に一度、美容院でヘッドスパをすることは日頃からの薄毛対策を上手に行うには効果的です。

加齢とともに薄毛は進行しがちのため、早めの対策おオススメしています。

ヘッドスパにも色々な種類がある

ヘッドスパには、その効果と手法から様々に分類されます。

例えば炭酸を用いたヘッドスパです。

炭酸は毛髪や頭皮についた汚れに吸着し分解する力があります。

ヘアカラーリング後やパーマ後に用いて毛髪や頭皮ケアを行うものです。

地肌の汚れを浮かすというよりも表面の汚れを落とすタイプです。

次にスカルプヘッドスパです。

頭皮の汚れを浮かし抜け毛予防、発毛を促します。

地肌をクレンジングする薬剤には、ジェルタイプ、オイルタイプ、リキッドタイプ、泥タイプなどがあり、ジェルタイプは頭皮への密着性が高く、中には温感があるものもあります。

頭皮の血行促進にも有効です。

オイルタイプは一番美容院で使われているものです。

基本的に地肌の汚れは油性ですので、水性の汚れは水で洗い流すことで流れ落ちますが、油性の汚れは乳化によって地肌から浮かせることが必要です。

これにオイルが有効のため多く使われています。

地肌に刷り込むようにマッサージすると、皮脂などが地肌から剥離され、水に馴染みやすくなります。

リキッドタイプもまれに見られます。

スカルプタイプにも使うクレンジング剤によって様々な種類があります。

その他、インドの伝統医学を用いたアーユルヴェーダと呼ばれるものや、インドネシアで生まれたクリームバスもあります。

オイルを用いたものでリラクゼーション効果を狙ったものです。

ヘナというカラー剤の一種を用いたヘッドスパ、アロマを用いたもあります。

これらをどのように使用するかによって、リラクゼーションを主な目的としたものや、育毛に力をいれているタイプといった観点からも分類できます。

美容院の大半で行われているスカルプヘッドスパは、リラクゼーションを目的にしたものが多いです。

ストレスは頭皮の血行不良につながるため、頭皮の緊張を緩和し抜け毛予防を行うものです。

クレンジング後に育毛剤を用いる場合もありますが、リラクゼーションを主な目的としマッサージに力を入れている場合が多いです。

中にはマイクロファイバースコープを使い、頭皮の汚れを目で見て状況判断し、頭皮環境に応じてきめ細かく対応する、育毛を目的とした抜け毛予防のヘッドスパもあります。

この場合専門的な機械を導入するためヘッドスパメニューも高価になりがちです。

マッサージの時間や使用する薬剤によって価格帯も所要時間も様々です。

大手育毛サロンのバイオテックでは、無料で頭皮チェックをしてヘッドスパマッサージまでしてくれるメニューがあります。

頭皮の状態を確認して抜け毛対策を教えてくださいますので、こちらもオススメです。

公式サイト

発毛・育毛専門サロン

美容院に行ったらヘッドスパも試してみて!

美容院に行ったらヘッドスパも試してみることをおすすめします。

ヘッドスパは日常続けることが薄毛を予防する上で一番大切です。

しかし素人ではなかなか手が行き届かない場合もあります。

マイクロファイバースコープを導入している美容院であれば、実際にどの程度汚れが付着していて綺麗になったかが一目瞭然です。

また日常のケアが上手にできているかをその際に確認できるメリットがあります。

次に頭皮とトラブルに気づきやすいメリットがあります。

目に付く範囲の地肌はある程度気づけますが、後頭部等は自分では目が行き届きません。

しかし定期的に美容院に行っていれば美容師がみて、頭皮トラブルをお伝えいたします。

頭皮トラブルは気づかず放置すると後から大変になる場合があるため注意が必要です。

自宅でセルフカラーをしている場合もなおさらです。

ヘアカラーリング剤には頭皮に刺激を与えるアルカリ剤や、アレルギー反応を起こすパラフェニレンジアミン等の成分が含まれています。

その多くは油分でできているため地肌の毛穴に詰まりがちなのです。

特にすすぎが上手にできていないと汚れが残り薄毛の原因になります。

美容院にいった時に日常でつまった汚れを落とすことで、定期的なケアが可能ですよ。

頭皮をセルフマッサージすることも可能ですが、やはり美容師にやってもらうのとはリラクゼーション効果が違います。

頭皮の血行を促進し汚れを浮かせるだけでなく、ストレスを解消し地肌へ充分な血流を促してあげるのが一番の薄毛予防です。

価格設定も幅広いですが、無理の無い範囲でリラクゼーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

美容師はマッサージを習得して施術しています。

自分では専門のツボなどを学ぶのは難しいため、数ヶ月に一度の美容院でマッサージを受け自分で行う際の参考にするのも一つかも知れません。

地肌は日々外部の塵埃にさらされ皮脂の分泌、ヘアカラーリング剤等にさらされダメージを受けています。

一番大事なのは数ヶ月に一度の美容院でのヘッドスパより、日常のお手入れだというのは言うまでもありませんが、日常のお手入れを最大限効果的にするには、専門的な美容院でのヘッドスパも重要です。

美容院で定期点検をしながら自宅でメンテナンスをしていくのが、薄毛対策には一番効果的な方法です。

美容院に行ったら、日常から頭皮にたまった疲れや汚れを落とし、綺麗な頭皮を手に入れてください。

それが美髪への近道です。

まとめ

抜け毛の原因は頭皮環境が大きく関与することが分かりましたか。

美容院でのヘッドスパで数ヶ月に一度リラックスしながら、日常から頭皮マッサージ等に力を入れることが、薄毛予防には一番大切です。

美容院に行ったときには、定期的にヘッドスパを取り入れましょう。



The following two tabs change content below.
一条 隼人

一条 隼人

40歳を過ぎたベテラン美容師「一条 隼人 」です。お客様の髪の毛を守るために抜け毛や薄毛、白髪対策や頭皮トラブル改善の研究に没頭中です。

女性の薄毛や男性のAGAのことなら何でもお任せ下さい。全国にいる仲間からの情報で全て解決いたしますよ 。

趣味:仕事が趣味です。カットが得意です。

好きな食べ物:サラダとビール 座右の銘:疲れた時は早く寝る 血液型:A型

参考書籍
※サロンワークの為の科学/ルベルコスメティクス著
https://www.j-mode.co.jp/book/?eid=265

※ベーシックケミカル/日本パーマネント工業組合著

https://shinbiyo.com/feature/chemical/index.html ※毛髪大全科/大門一夫 ※日本皮膚科学会円形脱毛症診療ガイドライン2017年度版 https://www.dermatol.or.jp/uploads/uploads/files/AA_GL2017.pdf#search=%27%E5%86%86%E5%BD%A2%E8%84%B1%E6%AF%9B%E7%97%87+filetype+pdf%27

※毛髪科学マスター/大門哲也 http://shop.ribiyo.co.jp/shopdetail/004000000012/

※ヘアケアマイスターブック/日本ヘアケアマイスター協会著 http://www.jhcma.or.jp/
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です