白髪対策

白髪をより白くする方法!紫シャンプーの使い方

白髪をより白くするシャンプーが紫シャンプーです。

白髪染めを使うと定期的に行わなければならず、手間も費用も面倒だと感じている人も多いはず。

だからと言って、そのままで放置すると白髪に黄ばみが目立ち、髪のツヤも失われてしまいぱさぱさに見えます。

そこであえて、美しい白髪にしようと言う発想で使われているのが紫シャンプーになります。

 

今回は白髪染めをしないと決めた人にオススメの、紫シャンプーの特徴や使い方などを御紹介しましょう。

 

※関連記事

白髪染めしない生き方を選んだ人にオススメの髪型10選

 

紫シャンプーとは

アマゾン 紫シャンプー全種類

 

そもそも紫シャンプーとは、カラーシャンプーと言うカテゴリーに分類されるシャンプーになります。

そしてカラーシャンプーはヘアカラーをした髪色のキープや、ブリーチした髪の黄ばみを押さえる効果を持っているのが特徴です。

 

ブリーチとは髪のメラニン色素を抜いた状態なので、白髪と共通性を有しています。

いずれの状態であってもメラニン色素が減少し、髪の毛のケアを行わないと水分が抜けてパサつきが酷くなったり、黄ばみなどの色合いの変調になやまされることになります。

 

そこで美しくみずみずしい透明感のある、キレイな白髪の状態をキープするために紫シャンプーが活用されるわけです。

年齢を重ねた肌では、頭皮への刺激や敏感肌にならないのか等の点が気になるところですが、紫シャンプーは髪の毛や頭皮に優しく、刺激性の少ない仕様でアレルギーも起こりにくい材料を使用しているので、安全性も高いシャンプーです。

 

またシャンプーを行いつつ、髪色をきれいなアッシュ系のテイストを付与してくれるので、白髪をより白くして、独特の輝くような色合いを手に入れることが出来ます。

従来は髪に白いものが目立ち始めると、染めて目立たなくする発想が一般的でしたが、それをキープするための手間ひまは相当なものでした。

 

このような問題に出来るだけ自然の髪の色身を活かしながら、より透明感のある髪色を目指すアイテムが紫シャンプーです。

白髪染めをしない人で、白髪をより白くしたい人にはオススメのシャンプーです。

 

紫シャンプーはこんな人におすすめ!

紫シャンプーはヘアーカラーに重点を置いたシャンプーになります。

日本人の髪の毛には皮膚の色と同様に、黄色っぽい色味が強い体質的素因を持っています。

 

これは髪の毛の黒さの元になるメラニン色素の生成量が、西洋人などに比較すると多くなるので、加齢で白くなったりブリーチでのカラーリングを行っていると、時間の経過にしたがって黄ばんだ印象に変化してしまうのが避けられません。

たとえ白髪になった場合でも、キレイでつややかな銀色(シルバーヘア)を保つのは簡単なことではありません。

 

このような問題に対して、紫シャンプーは補色の観点から、日本人の髪の毛におきがちな黄色くなる現象を回避できる訳です。

この「補色」と言うのは色相表で反対に位置する色の関係のことを指しています。

 

たとえば赤と緑は補色の関係にありますが、この色が隣接すると互いの色を引き立てあってよりキレイな印象を与えます。

紫の補色の関係にあるのは黄色です。

引用 http://www.4cm.jp/post-9040/

 

黄色みの強い日本人の髪の毛に、紫シャンプーの形で補給することで、より綺麗な印象の髪を維持することが出来るのです。

紫シャンプーにはこのような特徴があるので、加齢によって髪が白くなったが、白髪染めをしないでそのままでキレイな白髪をより白くしたい方や、ブリーチを行っている方やアッシュ系のカラーを長持ちさせたいなどの要望の方におすすめできます。

白髪は放っておくと色あせるのも早いものなので、紫シャンプーをうまく活用するのが、白髪をより白くするポイントです。

 

紫シャンプーの使い方

それでは紫シャンプーの使い方や使用の際のコツなどについて、御紹介しましょう。

まずシャンプーする前にブラッシングし、静電気などで髪に付着した微細なゴミなどをかき出しておきます。

余計なゴミはシャンプー時に髪や頭皮にダメージを与えるからです。

 

髪をぬらして血流を意識して後頭部から頭頂部に向かって、指の腹を使って優しく洗っていきます。

色味を髪に与えるのが目的なので、髪の毛にしっかり成分が浸透させるよう、毛先にシャンプーをもみこむように洗うのが必要です。

 

この工程までは普通のシャンプーと変わりませんが、紫シャンプーを使う場合には5-10分間そのまま放置するのがポイントです。

放置する時間は説明書の記載に従って時間を調整します。

 

放置することによって髪の内部に紫のカラーが浸透するので、この時間を置く工程は省略できません。

時間が経過したら普通のシャンプーを同様にしっかりと洗い流してください。

 

白髪をより白くする方法

ここでより白髪をより白くする効果的な使い方のポイントを2点挙げておきます。

まずシャンプーの量は多目に使い、しっかり泡パックをして、面倒がらずに長い時間放置することです。

 

そして良く洗い流した後は、しっかりトリートメントを怠らないことが重要です。

この時使うトリートメントに、マニックパニックのパープルを少量混ぜて使うと、白髪をより白くする事ができます。

アマゾン マニックパニック パープル

 

マニックパニックトリートメントもお試しください。

 

まとめ

白髪は何もしないでいると、黄ばんでしまう性質があります。

きれいな白髪(シルバーヘア)でいるためには、紫シャンプーがオススメです。

ぜひ参考にしてみてください。

ABOUT ME
一条 隼人
一条 隼人
40歳を過ぎたベテラン美容師「一条 隼人 」です。お客様の髪の毛を守るために抜け毛や薄毛、白髪対策や頭皮トラブル改善の研究に没頭中です。 女性の薄毛や男性のAGAのことなら何でもお任せ下さい。全国にいる仲間からの情報で全て解決いたしますよ 。 趣味:仕事が趣味です。カットが得意です。 好きな食べ物:サラダとビール 座右の銘:疲れた時は早く寝る 血液型:A型
あわせて読みたい