フケかゆみ対策に効く最高の薬はコレ!原因を治す

頭皮のフケやかゆみで悩んでいる人がものすごく増えていると、ネットでも書かれていました。美容師には頭皮のフケやかゆみがある人は一人もいません!これはシャンプーに理由があるのです。

sfs

フケやかゆみの原因を治すにはどうすれば良いのでしょうか?原因を治す方法や、フケかゆみ対策に効く薬なども紹介いたします。

フケかゆみの原因

ふけかゆみの原因は様々あります。代表的なものをここに紹介しておきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フケの原因

1 頭皮の乾燥

フケの原因で最も多いのが頭皮の乾燥によるものです。フケとは頭皮の角質化した皮膚のことで、簡単に言いますと頭皮の垢のようなものです。頭皮のフケも新陳代謝により絶え間なく出る垢なのですが、頭皮が乾燥することで目立つようになります。

2 頭皮の荒れ

原因は様々あると思いますが、頭皮の荒れた状態もフケが大量に発生しやすい頭皮の状態です。シャンプーのやり方やシャンプー剤、ストレスや不規則な食生活も頭皮の荒れる原因です。頭皮を健康に保つことでフケを予防できます。

3 皮脂の過剰分泌

こちらは乾燥したフケではなく湿ったフケです。頭皮の皮脂が多い時に起こるフケの症状で、乾燥したパラパラとしたフケではなく湿ったフケが特徴です。皮脂の過剰分泌も頭皮の乾燥から起こることがほとんどです。湿ったフケの時には注意してください。

かゆみの原因

1 頭皮の乾燥

痒みの原因も1番多いのが頭皮の乾燥です。秋から冬にかけて空気が乾燥する季節には注意してください。

2 頭皮の病気

頭皮の痒みの原因が病気の場合もありますので注意が必要です。頭皮の病気の場合は、普段の痒みとは違い我慢できないほどの痒みがあるなど、症状に違いがあります。頭皮の病気の疑いがある場合は、皮膚科など専門医をお尋ねください。

3 常在菌の増えすぎ

頭皮にいる常在菌が増え過ぎる事でも頭皮にかゆみを発症します。増えすぎた常在菌が毛穴を刺激することによる頭皮の痒みです。

4 ストレス

ストレスにより頭皮にかゆみを発症する場合もあります。ストレスによる頭皮のかゆみの特徴は頭皮のベタつきです。人間はストレスが溜まると汗をかきやすくなるため頭皮もベタつきかゆみを発症します。

原因を治すには?

病気やストレス以外のフケかゆみの原因を治すには、シャンプーが効果的です。フケかゆみの原因である頭皮の乾燥や頭皮のあれ、皮脂の過剰分泌や常在菌の増えすぎなどは、頭皮の皮脂の不足から起こる事がほとんどです。

毎日使用するシャンプーで、頭皮の皮脂を取り過ぎる事による頭皮の状態です。頭皮に必要な皮脂を残し、頭皮の健康な状態を維持してくれるアミノ酸シャンプーがオススメです。フケかゆみの原因を治すにはシャンプーが効果的であると覚えておいて下さい。

フケかゆみ対策に効く薬

美容師がお勧めするフケかゆみに効く薬を紹介しておきます。

1 すこやか地肌


公式サイト 頭皮のかゆみ用美容液「すこやか地肌」

市販の薬では珍しい、頭皮の痒みを治す専用の美容液です。美容業界では頭皮のかゆみを治す最もトレンドな商品で、昨年モンドセレクション金賞を受賞しています。頭皮の痒みの原因である頭皮の乾燥や、頭皮の荒れを改善する成分が含まれた薬で、頭皮を保湿してフケも改善できます。

フケかゆみ対策に効く最高のお薬です。

※参考記事

頭皮のかゆみを治す市販の塗り薬ランキング!頭が痒い原因を改善する3つ

『すこやか地肌』の効果を口コミから解析!何故、頭皮のかゆみに効くのか!

頭皮のかゆみ止め塗り薬『すこやか地肌』!市販の薬との違いとは?

「すこやか地肌」を最安値で購入する方法!脂漏性皮膚炎にも効果有り

コラージュフルフルシャンプー


公式サイト 持田ヘルスケア コラージュフルフルネクスト

こちらは薬ではなくシャンプーなのですが、シャンプーに含まれている成分がフケやかゆみを治す薬なので紹介しておきます。

コラージュフルフルシャンプーに含まれているミコナゾール硝酸塩と、ピロクトンオラミンは頭皮の痒みの原因である常在菌を抑える効果があります。皮膚科でも処方されている細菌を抑制する効果の高い成分なので、頭皮の痒みを治す効果があります。

ふけかゆみ対策に効く最高のシャンプーです。

まとめ

秋から冬にかけて、フケかゆみがひどくなることが予想されています。早めに対策することで嫌な症状を治すことができます。

特に頭皮の痒みは放っておくと頭皮トラブルの重症化もありますので、かゆみに効く薬を使用してかゆみ対策を早めに行いましょう。

以上、「フケかゆみ対策に効く最高の薬はコレ!原因を治す」でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です