頭皮が痒い時の対処法!間違ったやり方、改善方法は危険です

頭皮が痒い時に間違ったやり方や改善方法をすると、どんどん頭皮トラブルは重症化してしまいます。頭皮が痒い時は頭皮に問題があるときです。正しい対処法で頭皮トラブルの重症化を未然に防ぎましょう。

sfa

スポンサーリンク
スポンサーリンク

頭皮が痒い時の対処法!全部教えちゃいます

(病気による頭皮が痒い症状は省いておきます。頭皮が痒い症状が病気である場合は、皮膚科など専門医お尋ねください。)

1 頭皮の痒み止め

ドラッグストアや通販で販売されている市販の頭皮の痒み止めは、頭皮が痒い時の対処法としては最も効果が高く、即効性の強い対処法です。

頭皮の痒み止めには種類も多く、かゆみを止めるだけのお薬や、かゆみの原因である頭皮の炎症を改善する美容液まで、たくさん種類があります。お勧めの頭皮の痒み止めは、原因を改善する美容液です。早く治すことができます。




公式サイト 頭皮のかゆみ用美容液「すこやか地肌」

※参考記事

頭皮のかゆみを治す市販の塗り薬ランキング!頭が痒い原因を改善する3つ

『すこやか地肌』の効果を口コミから解析!何故、頭皮のかゆみに効くのか!

頭皮のかゆみ止め塗り薬『すこやか地肌』!市販の薬との違いとは?

「すこやか地肌」を最安値で購入する方法!脂漏性皮膚炎にも効果有り

 2 シャンプー

シャンプーを見直すことも効果的な対処法です。頭皮が痒い時の原因は、多くが頭皮の乾燥です。頭皮の乾燥はシャンプーで起こることがほとんどですので、シャンプーを変えることで改善できることが多いです。

シャンプーには単に汚れを取るだけの物や、汚れを取りながら頭皮や髪をケアするシャンプーまで、たくさんの種類が出ています。昔は毎日シャンプーをしなかったので、汚れを取ることがシャンプーには求められていましたが、最近では毎日シャンプーする事が当たり前なので、頭皮を守るシャンプーが必要です。

頭皮にやさしいアミノ酸シャンプーが、頭皮トラブルを防ぎ頭皮が痒い時の対処法にもオススメです。

※参考記事
美容師おすすめの頭皮に優しいシャンプーはアミノ酸シャンプー

市販のシャンプーでもアミノ酸シャンプーはある!見極める成分を紹介

3 育毛剤

育毛剤も頭皮が痒い時の対処法としては効果的なアイテムです。お勧めできる育毛剤の中には、抜け毛や薄毛を改善する効果だけではなく、頭皮環境を整える効果の高い育毛剤もあります。

乾燥した頭皮に潤いを与え、髪が育ちやすい頭皮を作る育毛剤です。頭皮が痒いときは頭皮環境が乱れている場合もありますので、頭皮環境を整える育毛剤をシャンプーの後にしっかりとつけて、頭皮マッサージなどをすることで頭皮のかゆみも和らぎます。

頭皮環境を整えることも頭皮が痒い時の対処法としては効果的なやり方です。

※参考記事
女性におすすめの育毛剤!薄毛を未然に防ぐ方法

男性育毛剤おすすめランキング!効果の出る使い方

4 湯シャン

湯シャンとはシャンプー剤を使わずにシャンプーするやり方のことです。芸能人の福山雅治さんも湯シャンのやり方を実際に行っていることから、湯シャンが取り上げられました。

頭皮が痒い時の対処法に湯シャンが効果的な理由は、頭皮に必要な皮脂を残してシャンプーできるからです。頭皮がかゆい原因に、皮脂の取りすぎが挙げられます。洗浄力の強いシャンプー剤やシャンプーのしすぎにより、頭皮の皮脂が少なくなり頭皮が乾燥状態になります。乾燥した頭皮は痒みを発症しやすいので注意が必要です。

湯シャンを行うことにより頭皮に皮脂を残してを洗い上げ、頭皮を健康な状態に戻してくれます。湯シャンの詳しいやり方はこちらをご覧ください。
 頭皮の荒れはシャンプーが原因!湯シャンのやり方で症状を治す

5 オゾン水

オゾン水を頭皮にかけることも、頭皮がかゆいときの対処法としては効果的なやり方です。オゾン水は殺菌効果が高く細胞賦活作用もあるお水です。オゾン水は家庭用オゾン発生装置台があれば簡単に作ることができますので、シャンプーの際に頭皮にかけることで、効果があります。オゾン水の持つ頭皮のかゆみに効く効果はこの2つです。

※オゾン水の効果がわかる参考記事
オゾン水の効果と水素水の効果!美肌と健康、髪と頭皮にも効く

オゾン水とは殺菌効果が強い水!脂漏性湿疹を改善する効果もある

1 殺菌効果

オゾン水には高い殺菌効果がありますので、頭皮の痒みの原因である頭皮のカビ菌を抑制してくれます。皮膚には刺激がありませんので、脂漏性皮膚炎や頭皮ニキビなどにも効く安全なやり方です。

2 細胞賦活作用

細胞賦活作用とは新陳代謝を促す効果です。頭皮の新陳代謝が正常に行われれば、新しく健康な頭皮に生まれ変わり、頭皮トラブルの改善も早くできます。新陳代謝によって頭皮を健康な状態に戻す改善方法なので、安心安全なやり方です。

やってはいけない!間違ったやり方、改善方法!

意外と多い間違ったやり方や、間違った改善方法を紹介しておきます!!頭皮の状態が悪くなり頭皮トラブルの重症化の危険性もありますので注意して下さい。

1 強くこする

頭皮がかゆいからといってシャンプーの際に強くこする事はしないで下さい。頭皮が痒い時は頭皮が汚れていると思い、強くこする人も多いと聞いていますが、頭皮に刺激を与えることになり、痒みがよりひどく出てしまいます。頭皮が痒いときは頭皮の危険サインです。強く擦る事はせず、やさしく洗うことを心がけて下さい。

2 汚れの落としすぎ

頭皮が痒い時に汚れを取ろうとして、洗浄力の強いシャンプーに変更される方も多いと聞いています。こちらも間違った改善方法です。頭皮の乾燥は皮脂の取りすぎによって起こることが多いです。汚れを落としすぎないアミノ酸シャンプーなどで、頭皮を守りながら洗いましょう。

3 頭皮の自然乾燥

シャンプーの後にドライヤーをせずに、頭皮を自然乾燥で乾かすやり方も、頭皮がかゆい時にはあまりお勧めできません。シャンプーの後の頭皮が濡れた状態は、高温多湿でカビ菌が繁殖しやすい頭皮の状態です。頭皮が痒い時はドライヤーで速やかに頭皮を乾かしましょう。頭皮トラブルを防ぐ方法です。

4 洗い過ぎ

頭皮がかゆいときに最も多くの人がやっている間違ったやり方です。頭皮がかゆいからといって何度もシャンプーしたり、いつもよりしつこく強く洗う事は、頭皮が痒い状態を悪化させます。頭皮が痒い状態は洗いすぎによる事も多いので、洗いすぎには注意してください。

まとめ

頭皮が痒い時、意外と間違った対処法をやっている人も多いんじゃありませんか?

頭皮が痒い時の対処法は、正しいやり方や改善方法を学ぶことで、重たい頭皮トラブルを未然に防ぐことができます。健康な頭皮を維持することが髪の毛を維持する方法です。頭皮がかゆいときの正しい対処法を覚えておいてくださいね。

以上、「頭皮が痒い時の対処法!間違ったやり方や改善方法は危険です」でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です