白髪染めにヘナを使うデメリット!

見た目年齢をぐっと引き上げてしまう白髪!

全ての髪の毛が美しいプラチナシルバーであれば、おシャレな大人の女性といったイメージになりますが、ちらほらと目立っている白髪は、どんな美人でも台無しです。

ほったらかしの白髪は、生活に疲れやつれた印象さえ与えてしまいます。

※関連記事

市販の白髪染めトリートメント人気ランキング11!美容院スタッフもおすすめ

そこで市販の白髪染めなどを使って自分で染める方も多いですが、こういったヘアカラーは化学薬品も大量に使われているので、どうしても頭皮や毛髪に与えるダメージがひどくなりがちで、敏感肌の方はひりひりと頭皮が痛むこともあります。

そんな方に好評な白髪染めがヘナで、植物由来の染料なのでオーガニック商品を好む方にもとても人気があるようです。

ところが、白髪染めにヘナ染料を使用することによる問題もあるので、ヘナのメリット、デメリットをきちんと理解したうえでトライするようにしましょう。

今回の記事は白髪染めにヘナを使おうと思っている人にわかりやすくメリットとデメリットをご紹介します。

ヘナに興味のある方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヘナを白髪染めに使うときのデメリット

基本的にヘナは、白髪の部分は染めることが出来ますが、黒い毛はそのままです。

なので一般的な白髪染めのように、髪全体の色をそろえるということは難しいです。

また、色が選べないというのもヘナのデメリットで、色の種類が少ないうえ、もともとの髪質によって染まる色味に違いがあるので、狙った色にできないというデメリットもあります。

明るい栗色にしたいといった髪色の希望は、まず叶えられません。

そしてヘナの染料は一度染めるとかなり髪の深層部にまで入りこむので、カラーチェンジができなくなります。

また、髪がごわつくこともデメリットの一つで、薄毛に悩む方の場合、毛髪にハリコシが出るという声もありますが、髪の毛をサラサラにしたい方にはあまり向いていないと思います。

※関連記事

市販のヘナカラー!自分の白髪の染め方!髪を傷めないヘナカラーの使い方

白髪染めにヘナを使っている人の口コミをまとめてみました!

まず多くの人が口コミで挙げるのが、毛髪や頭皮にかかる負担が少ないという点です。

ヘナは天然の植物でできているため、化学物質を使う市販の白髪染めと比べると穏やかに作用するのが特徴です。

その結果キューティクルを労わりながら自然に白髪を染めることができると、口コミで高い評価を得ています。

肌が敏感な人やアレルギーが心配な人は、パッチテストをしてから使用するとより安全でしょう。

また、単に毛髪や頭皮に与えるダメージが少ないというだけでなく、トリートメント効果によって潤いや艶のある毛髪を手に入れることができるという効果も、見逃せない口コミです。

特に白髪が気になり始める年齢は、乾燥やダメージによって毛髪がぱさつきやすい状態であるため、定期的にヘナを使用することでダメージ補修も行えます。

髪を染めるのに一時間程度必要になるヘナですが、放置時間をボディのお手入れやリラックスタイムにあてれば、日々のストレスをリフレッシュする良い時間にもなるでしょう。

ヘナ口コミに関しては割と良い口コミが多かったです。

白髪にはあまり色が入らないことを覚えておけばデメリットは少ないので、試しに使ってみてもいいと思います。

白髪染めヘナシャンプーとは

最近では白髪染めヘナシャンプーも発売されています。

使い方は簡単で、市販のシャンプーの様に毎日髪を洗うだけです。

即効性はありませんが、毎日使う事で徐々に白髪が染まっていきます。

化学的薬剤を使って作られた商品は、頭皮がかぶれたりするトラブルも増えていますが、ヘナは全て自然な物で作られているので安心です。

ヘナに興味のある方はヘナシャンプーから始めてみてもいいと思います。

お手軽に白髪染めができるので白髪染めシャンプーとして人気がありますよ。

オススメヘナシャンプー

螺髪輝(らはつかがやき)

uerr

公式サイト 毎日のシャンプーだけで白髪を染める「螺髪EX」

頭皮にやさしい白髪染めシャンプーとして人気がある螺髪輝(らはつかがやき)です。

コンディショナーにヘナを配合していますので、シャンプーの後にコンディショナーを髪の毛に塗り、時間を置いて白髪染めができます。

髪の毛をケアする効果も高いので、髪の長い女性でも安心して使えます。

※関連記事

白髪染めシャンプー螺髪(らほつ)は染まる?染まらない?

使用者の口コミ

シャンプーコンディショナーを使ってもう5年ぐらい経っています。

白髪に自然な感じで色が入るので気にいっています。

昔よりも少し白髪が増えてきたので、もう少し早く白髪に色が入るともっと嬉しいです。

シャンプーのクオリティーが高いのでこれからも使っていきますね。

ボタニカラーシャンプー

楽天 ボタニカラーシャンプー&トリートメント セット【白髪染め 女性用 男性用】

アマゾン ボタニカラーシャンプー

ヘナ配合の白髪染めシャンプーです。頭皮に刺激の少ない白髪染めシャンプーとして人気があります。

髪の毛の短い男性と女性にお勧めできます。

使用者の口コミ

まだ使ってみて1日ですが、ほんの少し色がついたような気がしています。

でも1日しか使っていないので何とも言えませんが、どんどん白髪が染まっていくのを楽しみにしています。

シャンプーを使ってみて感じた事は良いシャンプーじゃないかなと思っています。

洗った後の髪もサラサラで指通りが良いですよ。

シャンプーの匂いは全然ないですし、シャンプー後のタオルドライでタオルが汚れることもありませんでした。

ちょっとずつ白髪が減っていくので楽しみです。

まとめ

白髪染めにヘナを使う場合はメリットやデメリットを理解した上でお使いください。

ヘナは明るめの白髪染めには向いていません。

脱色効果がないので髪の毛にはダメージがありませんが、自毛を明るくすることは出来ないので覚えておいて下さい。

以上、(白髪染めにヘナを使うデメリット!)でした。



※関連記事

市販の白髪染め人気ランキング!髪が傷まないカラー剤とは

市販の白髪染めカラーのデメリットとは!美容院の白髪染めとの違い

男性用白髪染めヘアカラーランキング!自宅で簡単にできる

白髪染めアレルギー症状の心配がないヘアカラーとは?パッチテスト不要

ヘアカラートリートメントの口コミランキング!白髪染めにおすすめ

市販の白髪染めカラーのデメリットとは!美容院の白髪染めとの違い

白髪染めリタッチカラーに使える美容師おすすめアイテムの紹介。

部分白髪染めセルフカラーに最適!市販のヘアカラートリートメントベスト7

美容院の白髪染めの頻度はどれぐらいがおすすめ!美容師がお答えいたします。

白髪染めをしている男性にオススメの育毛剤ランキング!頭皮の老化を改善

白髪染めしている女性にオススメの保湿効果の高い育毛剤!頭皮の乾燥対策

白髪染めとヘアマニキュアの違いとは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です