白髪対策

白髪染めで髪色をアッシュにできる市販のヘアカラー9選!【美容師オススメ】

※参考

アマゾン 白髪染めアッシュグレーランキング

楽天 白髪染めアッシュグレーランキング

 

(このページは2018年9月17日に更新しました。)

市販の白髪染めというと黒色や暗めの茶色が定番で、どちらかといえば赤みが強い白髪染めカラーが多かったです。

しかし最近では白髪染めカラーのバリエーションも充実しているので、市販の白髪染めでもアッシュ系の髪色を楽しむことができます。

今回は美容院でもリクエストの多いアッシュ系の白髪染めカラーを紹介します。

市販の白髪染めにも、アッシュ系の髪色にできるオススメのヘアカラーがありますので参考にしてください。

 

今すぐ商品を知りたい方はコチラコチラからどうぞ!!

※関連記事

初めて白髪染めをするタイミングとは!いつから始めるの?何歳から?美容師が白髪の悩みにお答えします

市販の人気白髪染めトリートメントを徹底比較!口コミオススメランキング【2018年最新】

簡単に使える市販の白髪染めランキング20!不器用な人必見

 

アッシュカラーってどんな髪色?

 

美容院でも人気のアッシュカラーですが、アッシュカラーとは簡単に言うと灰色のヘアカラーの総称です。

日本人の髪の毛は普通にヘアカラーをすると、赤みやオレンジ味、黄色味が出やすいですが、アッシュは赤みやオレンジ味、黄色味が出ないヘアカラーなので、外人風の人とはちょっと違ったヘアカラーとして、若い人を中心に人気があります。

 

最新アッシュカラーの種類

アッシュカラーの種類にはアッシュベージュやアッシュブラウン、ラベンダーアッシュやピンクアッシュなど、ニュアンスの違うアッシュカラーもたくさんあります。

白髪染めではできない、ブリーチが必要なアッシュカラーもありますので注意しましょう。

    【ピンクアッシュ】


    引用 hotpepper beauty

    おすすめ サイオス カラージェニック クリスタルピンク

    ほのかに赤みがある、髪の毛が柔らかく見える効果のあるピンクアッシュです。

    ピンクアッシュはブリーチをしてから行わないと、できない髪色です。

    白髪染め単品ではできませんので注意しましょう。

     

    【ダークアッシュ】


    引用 biglobe beauty

    ダークアッシュは暗めのアッシュカラーのことです。

    白髪の多い人は、白髪染め1回でダークアッシュにできます。

    暗めの髪色が好きな方に人気です。

    クールでかっこよく見せる効果があるので、男性にオススメですよ。

     

    【アッシュブラウン】


    引用 biglobe beautye

    アッシュブラウンはアッシュカラーの中では最もナチュラルな髪色です。

    白髪染めでも近い色にできますので、手軽で最も簡単な、オススメアッシュカラーと言えるでしょう。

     

    【アッシュグレー】


    引用 biglobe beauty

    若い人に人気のアッシュグレーですが、白髪染めではできない色です。

    アッシュグレーも、髪の毛をブリーチしないとできません。

     

    【マットアッシュ(グリーン)】


    引用 hotpepper beauty

    おすすめ サイオス カラージェニック マットアッシュ

    マットアッシュとはグリーン系のアッシュカラーのことです。

    もともと髪の毛の色が明るい人ですと、1度の白髪染めでもグリーン系のマットアッシュにすることができます。

    髪の毛の色が黒い方は、1度白髪染めではマットアッシュにできない場合が多いです。

     

    【ブルーアッシュ】


    引用 biglobe beauty

    ブルーアッシュは白髪染めではできないアッシュカラーの種類です。

    ブルーアッシュもいちど髪の毛をブリーチして金髪にしないとできませんので、白髪染めではできないと覚えておいてください。

    ※注意 白髪の量が8割を超える人の場合は、白髪染めでもブルーアッシュにできる場合があります。ヘアカラーの上手な美容師さんにご相談くださいね。笑

     

    【オリーブアッシュ】


    引用 biglobe beauty

    オリーブアッシュはマットアッシュよりも色の薄い、グリーン系のアッシュカラーです。

    髪質によりますが、白髪染めで近い髪色にすることができます。

     

    【シルバーアッシュ】


    引用 biglobe beauty

    シルバーアッシュは、黒髪をブリーチして金髪よりもさらに白くベースを作らないとできない髪色です。

    白髪の多い方は白髪染めでもできる場合がありますが、白髪の量が少ない方は、白髪染めではできない髪色です。

     

    【カーキアッシュ】


    引用 biglobe beauty

    カーキアッシュもナチュラル系のアッシュカラーなので、白髪染めを使ってできる髪色です。

    白髪の少ない人は、ブリーチ効果のある白髪染めカラーをお使いください。

 

※注意 アッシュカラーの種類には、髪をブリーチをして金髪にしないとできない色もございます。

ブリーチなしでできるアッシュカラーの詳しい記事は美容院の記事(美容師オススメ!ブリーチ無しでできる人気のアッシュカラー5選)をご覧ください。

 

グレー系とアッシュ系の違い

よくお客様に質問されるのが、グレー系とアッシュ系のヘアカラーは何が違うのですか?と言う質問です。

グレー系のヘアカラーは無彩色と呼ばれ、色味のないヘアカラーのことをいいます。

アッシュカラーは薄い青色を含んでいるヘアカラーのため、寒色系のヘアカラーの種類に入ります。

 

日本人の髪の毛はブリーチ(脱色)して髪を明るくすると、赤みやオレンジ味が出やすいです。

アッシュカラーで染めることで赤みやオレンジ味を打ち消し、無彩色のグレーっぽい髪色にできるのです。

ですからグレー系の髪色を目指したい方にはアッシュカラーがおすすめです。

日本人の髪色に多い赤みやオレンジ味をアッシュカラーで打ち消すことで、外国人風の髪色を作ることができます。

 

アッシュカラーの持つイメージ

 

アッシュカラーの持つイメージもご紹介しておきます。

なりたいイメージが近い場合にはアッシュカラーをお使いください。

 

・ クール

・ マット

・ ドライ

・ 透明感

・ ボリュームを抑える

・ 気怠い

・ 無造作

・ ツヤ消し

 

などです。

カワイイよりもカッコいいイメージになりたい方は、アッシュカラーがおすすめです。

 

髪色をアッシュにできる市販の白髪染めヘアカラー9選!

 

商品

おすすめ評価

価格

内容量

オススメの色
仕上がりの色


髪へのダメージ

初回2000円(税抜)
通常3000円(税抜)

200g

ダークブラウン

【アッシュブラウン】
【グレーアッシュ】

髪が痛まないタイプ

通常2800円(税抜き)

200g

ブラック

【アッシュブラウン】
【ダークアッシュ】

髪が痛まないタイプ

通常1382円(税込)

230g

ダークブラウン

【アッシュブラウン】

髪が痛まないタイプ



公式サイト972円(税込み)

50g+100mL

ブルージュアッシュ

【マットアッシュ】

髪が痛むタイプ

約800円(税抜)

1剤40g、2剤40g

アッシュブラウン

【アッシュブラウン】

髪が痛むタイプ

約1000円(税抜)

100g

ダークアッシュブラウン

【ダークアッシュ】

髪が痛むタイプ

約1000円(税抜)

100g

プレシャスアッシュ

【オリーブアッシュ】

髪が痛むタイプ

約600円(税抜)

100g

アッシュベージュ

【アッシュブラウン】

髪が痛むタイプ



通常3456円(税込)
初回2760円(税込)

150g

ダークブラウン

【ダークアッシュ】

髪が痛まないタイプ

 

自宅で髪色をアッシュ系にできる、市販の白髪染めヘアカラーです。

市販の白髪染めヘアカラーにはブリーチ効果があり、髪の毛を痛める商品もございます。

髪を脱色するヘアカラーを使用する場合は注意してください。

それでは商品の詳しい説明です。

 

利尻ヘアカラートリートメント

白髪染めなのにオシャレアッシュを叶えるアイテムはこれ!

白髪染め!利尻ヘアカラートリートメント - 株式会社ピュール

公式サイト サスティ/利尻ヘアカラートリートメント/初回限定1000円OFF

白髪の髪の毛を使って実際にテストしてみました。

白髪の部分を、オシャレなアッシュカラーにしたい人にはオススメの結果でした!

 

利尻ヘアカラートリートメントのダークブラックは赤みが少なく、【アッシュブラウン】や【グレーアッシュ】に近い色になりました。

白髪の多い部分は、1回のヘアカラートリートメントでもアッシュカラーになりますよ。

 

利尻ヘアカラートリートメントで7回染めた結果

※参考 利尻ヘアカラートリートメントの使い方!すぐ染まる方法

 

POLAグローイングショット カラートリートメント(ブラック)

nhfg

公式サイト POLA カラートリートメント

 

白髪がアッシュ系に染まるおすすめの白髪染めトリートメントです。

黒髪を明るくするブリーチ効果がないため、白髪の少ない方はアッシュ系の髪色にはなりませんが、髪の毛を痛めずに白髪をアッシュカラーにできるのでオススメです。

白髪の多い人は繰り返し使用すると、髪の毛を痛めずに髪色がアッシュブラウン風なります。

乾いた状態で使用すると早く白髪が染まりますよ。

 

※関連記事

白髪染めカラートリートメント!ポーラのグローイングショットが人気の理由

POLA【グローイングショット】カラートリートメント!人気ヘアカラートリートメントの口コミ

 

資生堂プリオールカラーコンディショナー(ダークブラウン)

%ef%bd%8a%ef%bd%94%ef%bd%92%ef%bd%87%ef%bd%86%ef%bd%88%ef%bd%94%ef%bd%92%ef%bd%88%ef%bd%92%ef%bd%94%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

公式サイト 資生堂の公式オンラインで2,600品の中からお買い物!【ワタシプラス】

 

資生堂プリオールカラーコンディショナー(ダークブラウン)は、白髪をアッシュブラウンにできるカラーコンディショナーです。

こちらも、ブリーチ効果がない髪の毛を傷めない白髪染めカラーコンディショナーなので、髪の毛を痛めずにアッシュカラーにしたい方にはおすすめです。

価格も税込1,382円なので白髪染めトリートメントの中では安いのでオススメです。

 

※関連記事

資生堂プリオールカラーコンディショナー!白髪染めにオススメなの?

 

サイオス カラージェニック

公式サイト サイオス カラージェニック

楽天:サイオスオレオクリームヘアカラー

アマゾン:サイオスオレオクリームヘアカラー

 

色見本

 

明るめのアッシュカラー(アッシュグレー)になる白髪染めヘアカラーです。

オススメの色は、【マットアッシュ】【ヌーディアッシュ】【ブルージュアッシュ】です。

こちらは脱色効果のある自毛を明るくできる白髪染めヘアカラーです。

ドラッグストアで販売されている市販品のヘアカラーの中では、割と刺激も少ないですが、使い方を間違えると髪の毛を痛めますので、ご注意を!!

 

「香りと艶カラー」

楽天

アマゾン

香りと艶カラー アッシュ

 

色見本

 

黒髪に近いアッシュに染めたい場合は、クリームタイプの「香りと艶カラー」がおすすめです。

ヘアカラー特有の香りが抑えてあり、硬めのクリームなので、白髪が目立ってきた部分だけ染めたい時にも向いています。

「香りと艶カラー」もブリーチ効果があります。

 

サロンドプロ「ザ・クリーム・ヘアカラー」

楽天

アマゾン

サロンドプロ ヘアカラー アッシュ

 

色見本

 

サロンドプロの「ザ・クリーム・ヘアカラー」は白髪をしっかりと隠しながらアッシュにしたい時におすすめです。

このシリーズでは、比較的明るめのクリアアッシュとシックな髪色に仕上がるアッシュブラウン、ダークアッシュブラウンから選べます。

サロンドプロはボトルから薬剤をプッシュして使用するタイプなので、残った薬は次回の白髪染めに使えます。

 

サイオス「オレオクリーム」

楽天

アマゾン

サイオス オレオクリーム アッシュ

公式サイト syossカラージェニック

 

色見本

 

サイオスの「オレオクリーム」は、プレシャスアッシュとノーブルアッシュの2種類があり、髪にやさいしいピュアオイル配合なので、パサつきが気になる髪にもおすすめの白髪染めです。

こちらもブリーチ効果がありますのでご使用の際には注意が必要です。

 

「ヘアカラークリーム」

楽天

アマゾン

サイオス ヘアカラー クリーム アッシュベージュ

 

色見本

 

「ヘアカラークリーム」のアッシュベージュは、黒髪にもキレイに色が入るように工夫されているため、白髪が少ない方や生え際の白髪を隠したい方におすすめです。

こちらの商品も髪を脱色する効果がありますので、ご使用の際には注意してください。

 

白髪用カラートリートメント【キラリ】

%ef%bd%8d%ef%bd%88%ef%bd%8d%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

公式サイト 【キラリ】カラートリートメントなのに1回で感動の染め上がり

泡カラーで人気のキラリですが、こちらもテストしてみたところ赤みが少なく、白髪がアッシュ系の色になりました。

ムースカラーは初めて白髪染めをする方にでも使いやすいと思いますので、白髪をアッシュカラーにしたい方にはオススメです。

キラリはジアミンや脱色剤が入っていないので、髪の毛や頭皮にやさしい白髪染めカラーです。

 

キラリで7回染めた結果

 

アッシュグレーとアッシュブラウンの違いとは?

 

アッシュカラーの種類の中でも人気のあるアッシュグレーとアッシュブラン。

どのように髪色が違うのでしょうか?

わかりやすくご紹介しておきます。

 

アッシュグレーとは

 

アッシュグレーとは、アッシュカラーの中でもアッシュが強く出るヘアカラーのことをいいます。

グレーに見えるほど赤みやオレンジ味を消す必要がありますので、ブリーチもしっかりと行わなければいけません。

アッシュグレーは無彩色に近いグレー系のヘアカラーになりますので、見た目の髪色も人工毛のようなクールでドライな印象になります。

髪色の明るさは暗めでも普通の髪色とは違う存在感があり、人とは違ったヘアカラーをした人に人気があります。

 

※おすすめ サイオス カラージェニック ブルージュアッシュ

 

 

アッシュブラウンとは

 

アッシュブラウンは、アッシュカラーの中でも比較的簡単にできる髪色です。

髪色を少し明るくして茶色くなったところにアッシュカラーをかぶせるので、ブラウンにアッシュが加わりアッシュブラウンとなります。

アッシュグレーよりもナチュラルで、ちょっとだけアッシュ系カラーをしてみたい人にオススメです。

ブリーチもあまりしなくても良いので、髪を痛めずにできるアッシュカラーの種類です。

 

アッシュグレーとアッシュブラウンを比較すると、簡単にできてお手軽なヘアカラーはアッシュブラウンです。

アッシュグレーはブリーチも2回以上しなくてはいけないですし、髪の毛にもダメージが出るのでリスクの高い髪色です。

他人とは違う髪色を目指したい方にはオススメできますが、気軽に美容院でオーダーしてしまうと髪の毛がすごく痛んでしまいますので注意してください。

白髪染めに使用するにはアッシュベージュがオススメです。

 

※おすすめ サイオス カラージェニック アンバーブラウン

 

アッシュカラーの色持ちを良くする紫シャンプーとは

アマゾン 紫シャンプー

今大人気の紫シャンプーを知っていますか?

なんと紫色をしたシャンプーなんです。(当たり前ですみません。。笑)

なぜ人気があるのか?

その答えは、アッシュカラーを長持ちさせる効果があるからです。

アッシュカラーを長持ちさせるためには、髪の毛の赤みやオレンジ味、黄色味を消すことが重要です。

紫色には補色効果と言って、黄色味やオレンジ味を打ち消す効果があるので、アッシュカラーを長持ちさせることができるんです。

白髪染めを使ってアッシュカラーをしている方も、紫シャンプーを使うと髪色を長持ちさせることができますので、ぜひ覚えておいてくださいネ。

最新情報でした。笑

まとめ

 

日本人の黒髪からアッシュカラーを目指すためにはブリーチをしっかりとしなくてはいけないので、髪の毛にも大変負担がかかります。

 

しかし白髪をアッシュカラーにするのはとっても簡単なので、人とちょっと違った髪色にしたい方にはアッシュカラーがおすすめです。

白髪染めでもアッシュカラーにできる市販のヘアカラーがあります。

いつも白髪染めをしていて赤色が気になる方にもアッシュカラーはおすすめできます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

※関連記事

美容師オススメ!ブリーチ無しでできる人気のアッシュカラー5選

ABOUT ME
一条 隼人
一条 隼人
40歳を過ぎたベテラン美容師「一条 隼人 」です。お客様の髪の毛を守るために抜け毛や薄毛、白髪対策や頭皮トラブル改善の研究に没頭中です。 女性の薄毛や男性のAGAのことなら何でもお任せ下さい。全国にいる仲間からの情報で全て解決いたしますよ 。 趣味:仕事が趣味です。カットが得意です。 好きな食べ物:サラダとビール 座右の銘:疲れた時は早く寝る 血液型:A型
あわせて読みたい