40代50代以上の女性におすすめ!市販の白髪染めランキング10選

鏡を見ると嫌でも気が付いてしまうことも多い「白髪」。定期的に美容室で白髪染めができればベターですが、毎日忙しくしているとなかなか予約をする暇もないですよね。そんなときは市販の白髪染めを使って、自分で染めてみませんか?

少し前までは市販の白髪染めは髪の毛を傷めるというイメージがありましたが、最近の白髪染めは頭皮や髪の毛をいたわる成分がたっぷり配合されているものも多く、使用し続けることで白髪ケアと同時に髪の状態も良くしてくれる商品も多くあります。

今回の記事は特に40代、50代の女性におすすめしたい市販の白髪染めについて、ランキング形式でご紹介していきます。

質の良い白髪染めを探している40代、50代の女性はぜひご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

目次

白髪染めには使い方が簡単なカラートリートメントがおすすめ

白髪染めにはいくつか種類がありますので、自分に合うものをチョイスすることが大切です。ただ価格だけを見て選ぶと、大変なことになるかもしれません。

白髪染め商品があふれかえっているからこそ、自分でしっかりと良い商品を見極めることが重要です。

40代、50代の女性が自宅で白髪を染めるなら美容師として、「カラートリートメント」タイプをおすすめします。

ヘアカラートリートメントは、カラーリングとトリートメントが同時にできる白髪染めです。

美容室や市販の強い薬剤を使って染めるよりも白髪を染める効果は緩やかで、定期的に使用することで少しずつしっかり染まります。

髪の毛や頭皮へのダメージは最小限に抑えることができるので、頭皮や髪の毛を傷めずに白髪染めができます。

では、40代、50代の女性がヘアカラートリートメントを選ぶうえで、ぜひチェックしておいていただきたい項目をいくつかご紹介します。

成分表示を確認

白髪染めに使用されている成分のなかには、頭皮や髪の毛にダメージを与える、強い成分が配合されていることがあります。

必ず成分表示欄をチェックして、要注意成分が含まれていないか確認してくださいね。

ジアミン成分を含まない

ジアミンとは、PPDAまたはオアラフェニレンジアミンと呼ばれる化学染料のことをいいます。

このジアミンは少ない色素でも濃い色を作り出すことができるので、暗めの色が多い白髪染めには特に配合されていることが多い成分のひとつです。

ところが、このジアミンは、まれにアレルギー反応を引き起こすことがある、劇薬扱いの成分でもあります。

海外ではジアミンをヘアカラー剤として使用することを禁じている国があるほどで、人によっては頭皮がかぶれたり、頭皮から体内に吸収されたジアミンのせいで免疫システムが反応し、アレルギーが起こる恐れもあります。

〇〇ジアミン、▲▲ジアミンなどという名前が成分表示に入っているものは極力避けるか、必ず使用前にパッチテストを行ってから使用するようにしてくださいね。

過酸化水素を含まない

過酸化水素は、髪の毛の色を黒くするメラニンを分解する作用があるため、髪の毛の色を脱色して染料が入りやすくするためにヘアカラー剤などによく使われる成分です。身近なところでは歯を白くするために歯磨き粉に含まれていることもあります。

ところがこの作用のせいで頭皮などから体内に吸収された過酸化水素が白髪を増やす原因になるともいわれているので、できるだけ過酸化水素が含まれた商品は避けるのがおすすめです。

基本的に明るい色に染めるものに配合されることが多いのですが、白髪染めにも意外と使用されていることが多いので注意してくださいね。

「染めるだけ」じゃない

頭皮ケアや毛髪ケアに効果のある成分が含まれた商品を選ぶのも大事です。

髪の毛を染めるという行為そのものに、頭皮や毛髪へのダメージは少なからずありますので、できるだけダメージを最小限に抑えられる成分を使用している商品を選びたいですよね。

頭皮ケア成分

唐辛子エキスやカプサイシン、ショウガやセンブリなど、頭皮の血行促進成分が配合されている商品もおすすめです。

頭皮が血行不良になると抜け毛や薄毛の原因にもなりますので、カラーリングをしつつ頭皮ケアも同時にできる商品を選ぶのがおすすめです。

毛髪ケア成分

コラーゲンや浸透型アミノ酸、ケラチン、海藻エキス、天然オイルなど、髪の毛のダメージを補修したり、ハリやコシを与えたりといった効果のある成分が配合されている商品は、白髪染めをしたあとでもパサつかず、髪の毛へのダメージを最小限に抑えることができます。

自分に合うタイプかどうか

自宅で白髪染めをするとなると、いろいろ準備をして時間がかかるというイメージから、ついつい「また今度でいいか…」となってしまうということはありませんか?

何かと忙しい毎日のなかでも、髪をできるだけベストな状態で維持していくためには、自分に合った使い勝手の良いものを選ぶのも大切です。

クリームタイプ

クリームタイプのヘアカラートリートメントは、万遍なくしっかりと塗らなければいけない反面、液だれなどがなく狙った部分をしっかりと染色できるのが特徴です。

髪の毛全体に使うよりも、伸びた部分の白髪だけを染めるようなピンポイント使いには非常に向いています。

ただし、成分が濃縮されているためか、匂いが気になる商品もあります。

泡タイプ

泡タイプのヘアカラートリートメントは、シャンプーのように髪の毛全体をしっかりと覆うことができるのが特徴です。

最初は泡ですがだんだん液状化していくため、根本から毛先まで全体的な染色におすすめです。

ただし、温度や湿度によってすぐに液状化してしまう場合があるので、浴室での利用よりもお部屋での利用がオススメ。

匂いはクリームタイプよりは控えめに感じる商品が多いようです。

※関連記事

白髪染め泡タイプ(ムース)人気ランキング6!美容師おすすめセルフカラー




40代50代以上の女性におすすめ!市販の白髪染めランキング10選

ランキング10位 ドクターシーラボカラートリートメントスピード3

楽天  ドクターシーラボ 白髪を自然にカラーリングヘアカラートリートメント3

アマゾン ドクターシーラボ ヘアカラートリートメント スピード3 ダークブラウン

アクアコラーゲンゲルなど、スキンケア化粧品でおなじみのドクターシーラボが開発したヘアカラートリートメントです。

化粧品を作っている会社だけあり、頭皮や頭髪へのダメージを最小限に抑えつつ、白髪はしっかりと染まるよう考えられた商品です。

3分で白髪が染まる

白髪染めでちょっと面倒なのが放置時間ですよね。

髪にヘアカラーがついてるため何かをして待つということがしにくく、ぼーっと時間が過ぎるのを待つしかありません。

でもこの商品は放置時間がたった3分でいいんです。

これならお風呂に入ったときについでに染めやすくなりますので手軽に取り入れやすく、しっかり染まった状態を維持しやすくなります。

天然色素使用で刺激が少ない

化粧品メーカーの白髪染めだからこそ、より頭皮への刺激は最小限にするよう考えて作られています。配合されている色素も天然由来成分のものを使用し、頭皮や髪の毛への刺激を少なくし肌トラブルなどが起こりにくくしてくれます。

美容液成分も配合

美容液成分が配合されているというのもおすすめポイントです。

白髪染めはどうしても頭皮や髪の毛に負担がかかってしまうので、美容液配合で少しでもケアができるのはメリットです。

配合されている美容液成分も、頭皮と髪の毛それぞれに有効なものが使用されています。

口コミ

・シャンプーの後普通のトリートメントのように使用でき、たった3分待つだけでいいので、面倒くさがりな私でも続けられています。もう6本目のリピートです。
・使っているうちに髪につやがでて「きれいな髪だね、どこのサロンで染めてるの?」と褒められるほどです。待ち時間が3分だけでいいのも手軽ですね。
・今まで試したカラートリートメントの中で1位か2位の満足度です。3分でも染まりますが私は10分くらい待っているので、更に色持ちがいいです。

ランキング9位 スカルプDボーテヘアカラートリートメント

楽天  スカルプDボーテヘアカラートリートメント

アマゾン スカルプDボーテ ヘアカラートリートメント マロンブラウン

育毛商品なども人気のアンファーが開発したヘアカラートリートメントです。

頭皮のことを考えている会社の商品だけあって、頭皮や髪の毛へのケアにもしっかりと重点を置いています。

天然色素由来で髪を傷めない

人工染料は染色しやすいのですが、刺激が強く頭皮や髪へのダメージが心配です。

スカルプDボーテヘアカラートリートメントでは、頭皮や髪への負担を最小限にするため天然由来成分を使用しています。

浸透型コラーゲンで髪を補修

髪の毛は毎日のシャンプーや紫外線などの影響で髪の毛の潤いや白髪染めの染料が抜け落ちてしまいます。

この商品は浸透型コラーゲンを配合しているため、髪表面の開いてしまったキューティクルにしっかり浸透し、髪の毛の潤いを補修しながら染料を髪に着色させます。

美髪へ導く3種類のオーガニックオイル

アルガニアスピノサ核油、ツバキ種子油、ホホバ種子油を配合し、髪の毛に潤いやツヤ、ハリを取り戻します。ただ白髪を染めるだけでなく、髪の毛を補修する成分までしっかりと配合しているからこそ、美しい髪色が長続きします。

口コミ

・価格も手ごろなので続けやすいです。地肌についても落ちやすく、美容院に頻繁にいけない私には最適です。絶対おすすめです。
・手軽に使用でき、仕上がりもなかなか良いです。バラの香りがとても良いです。
・いろいろな商品を試してみましたが、これが一番髪につやもでて染まり具合も良く、色持ちもよかったです。

ランキング8位 フラガールカラートリートメント

htrf

楽天 【選べる5色 香り華やぐ&傷まない白髪ケア】カラートリートメント フラガール リッチ

アマゾン フラガール カラートリートメント 250g (ダークブラウン)

太陽の下で生き生きと踊るフラガールのような、内面から輝く美しさを目指すブランド、フラガールが扱うカラートリートメントは、白髪を染めながら髪の毛を美しく保つために、ハワイの果実や黒真珠、その他さまざまなオーガニック成分がたっぷりと配合されています。

ハワイアンボタニカル成分が髪に潤いを与える

ハワイのマカダミアナッツオイル、ココヤシ果実エキスなど、ハワイの植物由来成分が配合されており、髪の毛に潤いを与えながら、傷んだ部分を補修し健康な髪の毛に導きます。

オーガニック成分が頭皮を健康にする

ローズマリーやセージ、タイム、ラベンダーなど、豊富なオーガニック成分が頭皮環境を整え、いま生えている髪の毛を抜けにくく、次に生えてくる髪の毛が健康なものになるようにしてくれます。

優しいハーブの香り

ローズマリーやラベンダーなど、ハーブの優しい香りで白髪ケアタイム中をリラックスタイムへと変えてくれます。美肌効果や安眠効果が期待できる香り成分なので、白髪ケアをしたあとはゆっくりとお休みください。

口コミ

・少しずつ確実に染まってきています。容量と価格のバランスもいいので手軽に続けやすいのもいいですね。
・白髪染めの香りが苦手で、いつも染色中は億劫でしたが、この商品はぜんぜん香りがきつくないうえに、ほんのりと良い香りで落ち着きます。しかもしっかり染まるので満足しています。
・こめかみ部分に集中的に白髪ができてしまい、色々試したあとこの商品にたどり着きました。一度しっかり染まってしまえば、あとは週に一回使用するだけでOKだし、髪も傷まないのが嬉しいです。

※関連記事

市販の白髪染めカラートリートメント【フラガール】!口コミは?

ランキング7位 50の恵みカラートリートメント

楽天 ロート製薬 「50の恵」頭皮いたわりカラートリートメント 

アマゾン 50の恵みカラートリートメント

50歳からの女性に必要な成分を使ったスキンケア・ヘアケア商品50の恵みシリーズのカラートリートメントです。

40歳ころから気になりはじめる頭皮事情をしっかりと考慮しつつ、頭皮をいたわりながらきちんと染まるので、カラートリートメント初心者の方にもおすすめです。

4種類の海藻成分で髪と頭皮を守る

アラリアエスクレンタエキス、ヒジキエキス、ワカメエキス、カギイバラノリエキスの4種類の海藻成分が、傷んだ髪を補修しながら頭皮環境を整えてくれます。白髪染めは髪が傷みやすいのではと心配な方にも安心です。

1週間に1回でも髪色キープ

週に一度使用すれば、新たに生えてくる白髪もしっかりケアし、きれいな髪色をキープすることができます。シャンプー前、後どちらでも使用できるので、自分の生活スタイルに合わせて使用できます。

乾いた髪にも使える

乾いた髪に使うと、よりしっかりと染まります。一度シャンプーをしてからカラートリートメントをするのが面倒だという方や、一度でなるべくしっかりと染めたい方は乾いた状態で使用するのがおすすめです。

口コミ

・一度でしっかりと色が付きます。週1で続けるとほぼきれいな状態を維持できます。
・気づいたときにすぐ使いたいので、家になくなってもドラッグストアで気軽に購入できるのが嬉しいです。
・定期的に美容院にいっていたのですが、時間もお金もかかるのでこちらを試してみました。一度でしっかりと染まります。確かに色はあまり長持ちはしませんが、週一回やればいいのでそこまで苦ではないです。

ランキング6位 ラサーナヘアカラートリートメント

ryhりぇr

公式サイト ラサーナ ヘアカラートリートメント

女性のためのヘアケア製品を扱う、ラサーナのヘアカラートリートメントです。

この商品はいつものトリートメントの代わりに使うだけなので手軽さが違います。

トリートメントの代わりになるだけあり、美髪成分もたっぷり配合されており、白髪ケアとヘアケアが同時にできるのがメリットです。

2種類の染色成分で髪内部から染める

微粒子染料がキューティクルの隙間から浸透し染色するマイクロ染料とイオン化した色素が髪と結合して染色する、2種類の染色成分で髪の内側からもしっかり染色します。

3つの美髪成分で髪に艶を与える

真珠貝由来成分、羊毛由来成分、ブルターニュさん海藻エキスの3種類の美髪成分が、白髪を染めながら髪のキューティクルを補修し、ツヤのある髪の毛へ導きます。

髪にしっかり馴染むクリームタイプ

クリームタイプはしっかりと髪の毛に定着して馴染むので色の染まりにムラが起こりにくく、きれいに染まります。生え際など、特に白髪が気になる部分にも液だれせずにしっかり定着します。

口コミ

・3回ほど使うとすっかり髪の色が黒くなり、それからはほぼ毎日使うこともあって常にきれいな状態を維持できています。
・毎日のトリートメントとして使えるので、「白髪染めしなきゃ」という面倒な気持ちがありません。お風呂上りに自分を鏡で見るのが楽しみになりました。
・とにかく手軽なのが続けられるコツなので、トリートメントと一緒になっているのがうれしいです。今後も続けていきたいです。

※関連記事

ラサーナ白髪染めトリートメントの口コミが良い理由を知っていますか?

ラサーナ白髪染めヘアカラーは泡タイプ!不器用な人でも簡単に使えます。

ランキング5位 レフィーネヘッドスパ白髪染め

公式サイト モンドセレクション受賞の白髪染め【レフィーネ】

ヘアケア専門店レフィーネのカラートリートメントです。刺激性の強い成分は一切使用せず、髪のキューティクルを傷めずに染色するよう考えられています。

まるでヘッドスパをした後のように、髪の毛のハリやコシを取り戻し、頭皮や髪の毛をケアできるように工夫された商品でもあります。

頭皮ケア成分がとても豊富

酵母やホップ、ゴマ油、大豆エキス、唐辛子、ショウガ、アロエ、センブリなど13種類の頭皮ケア成分をたっぷり使用しています。

健康な髪の毛は頭皮からという考えのもと、血行促進や皮脂の過剰分泌を抑えるなど、頭皮を健康な状態に整えるための成分が配合されています。

キューティクルを傷つけず優しく染める

通常の白髪染めは髪のキューティクルを薬剤で開き、その隙間から染料を浸透させて髪の毛を染めます。

髪の内部に染料を入れるためしっかりと染まる反面、キューティクルを薬剤で無理やり開いているため髪が痛みパサつきや切れ毛などの原因となります。

レフィーネのヘアトリートメントはキューティクルを開かせる成分は使用せず優しく染めることができます。

天然アロマを使ったフルーティな香り

オレンジやレモン、ライムやレモングラスなどの柑橘系のさわやかな香りや、ラベンダーやユーカリなど精神を落ち着かせる香りなど天然アロマ成分を使用しています。ツンとした白髪染め独特の香りが苦手な方におすすめです。

口コミ

・何か月かに一度の美容院で染めるだけでは、日々伸びてくる白髪を隠すことができませんでした。この商品を3日に1度くらいの周期でヘッドスパ代わりに使用していると白髪がまったく気にならなくなりました。
・ヘッドスパもできる白髪染めということで試しに購入してみたのですが、香りが本当にリラックスできていい香りです。家族にも「いい匂い」と褒められるし、白髪もケアできるしで言うことありません。
・美容院に定期的に通うにはお金がきつかったのでレフィーネの白髪染めを購入しました。自分の好きなタイミング、好きな時間にできるのがとてもいいです。白髪もきれいに染まります。

ランキング4位 LPLP(ルプルプ)白髪用カラートリートメント

ggjjtg

公式サイト ダメージ0のルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント

頭皮ケアや育毛、ヘアケアシリーズを販売するLPLP(ルプルプ)のカラートリートメントは、自己修復機能を持つフコイダンを豊富に含むガゴメ昆布を贅沢に配合したヘアケアもできる商品です。

フコイダンのパワーで痛みがちな白髪染め後の髪をしっかり保湿、潤いやツヤを保ちます。

ガゴメ昆布「フコイダン」の力で潤いのある髪へ

美容や健康に大きな効果があるといわれている成分フコイダンを豊富に含む「ガゴメ昆布」から抽出したLPLPWフコイダンを配合しています。

フコイダンは保湿力に優れているためカラーリングしながら髪に潤いを閉じ込め、しっとりと指通りのいい仕上がりが期待できます。

刺激がないので肌の弱い方でも使える

ベニバナ、クチナシ、藍の葉や茎などの植物由来の天然染料を使用しているため、頭皮や髪へ負担をかけずにやさしく染めることができます。刺激がないので肌が弱くて市販の白髪染めは使えないという方にもおすすめです。

無添加で安心

LPLPカラートリートメントには頭皮や髪を傷める刺激物は使用していません。天然の染料や成分をふんだんに配合し、余計な添加物は一切配合されていないので安心してお使いいただけます。

口コミ

・一度でよく染まるし、髪質もサラサラになります。香りも良いので染める時間も苦になりません。
・他の白髪染めを使って頭皮湿疹がでてしまったことがあるのですが、こちらはよく染まるのに頭皮湿疹が出ず安心して使い続けています。
・使い続けていると、白髪も気にならないし髪にボリュームがでてふんわりします。とてもいいです。

※関連記事

ルプルプ白髪染めカラートリートメントを最安値で買う方法

ランキング3位 泡のカラートリートメント キラリ

%ef%bd%8d%ef%bd%88%ef%bd%8d%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

公式サイト 【キラリ】カラートリートメントなのに1回で感動の染め上がり

染まりやすさ、手軽さ、続けやすさ、髪へのやさしさ、すべてを詰め込んで作られたのがキラリの「泡のカラートリートメント」です。

生え際や分け目の気になる白髪もできるだけスピーディにしっかりと染めることができるよう、クリームタイプが多いカラートリートメントの中でも珍しい泡タイプになっています。

使いやすい泡タイプ

とろりとしたムース状の泡が髪の全体をすばやく包み込んで染め上げます。テクスチャがゆるいので広がりやすく、塗りムラができないのが泡タイプのメリットです。手をつかって泡を広げるので、染料を伸ばすためのブラシを用意する必要もありません。

19種類の美容成分で髪ダメージを修復

ガゴメ昆布、アミノ酸、パンテノールなど、19種類の美容成分を配合し、白髪ケアをしながら髪に蓄積したダメージを補修し、美しい髪に導きます。保湿成分が頭皮環境を整え、健康な髪の毛が生えやすくしてくれます。

独自の毛髪浸透技術で髪1本1本染め上げる

キラリ特許成分「ヘアケアキューブ」が髪のキューティクルを剥がすことなく髪の内部に浸透し、染料と同時に栄養成分もしっかりと髪内部に届けることができます。髪を内側から元気にすることで失われがちなハリやコシを取り戻し、若々しい印象の髪へと導きます。

口コミ

・髪につけても液だれせず、ピタッと密着するムースです。1回目の使用できれいに染まりました。使用後も髪がきしんだりせずサラサラです。
・染めたあとも色抜けしにくく、頭皮に痒みなどもでません。髪の毛もふんわりとボリュームアップしてきました。今まで購入した白髪染めの中で一番いいです。
・ムースタイプなので液だれの心配がないのがいいです。髪につけると少しゆるめのテクスチャになるので
根本にもしっかり届かせることができます。ツンとした匂いもなく仕上がりも上々です。

※関連記事

人気爆発!泡の白髪染めトリートメント【キラリ】!口コミがいい理由は

ランキング2位 POLAグローイングショットカラートリートメント

nhfg

公式サイト グローイングショット カラートリートメント

化粧品で知られるPOLAが開発したヘアカラートリートメントです。

Wピグメントという特殊な処方を使い、ただ染めるだけでない、髪の奥から深く発色するような髪色を実現します。

スキンケア化粧品開発で培った頭皮ケア・ヘアケア成分をふんだんに配合しています。

一度の使用で髪色染まる「Wピグメント処方」

大きさの異なる2種類のピグメントを配合した「Wピグメント処方」で髪内部まで染料が浸透し鮮やかな髪色に仕上がります。外側からは吸着型の染料を使い、髪を中と外から美しく染め上げます。

美容液成分が頭皮環境を整える

POLAオリジナルの美容成分「パウダルコ樹皮エキス」を配合し、頭皮に潤いを与えて健康な髪が生えてきやすい頭皮環境に整えます。

黒米エキスで深みのある黒髪へ

POLAオリジナルの美容成分黒米エキスを配合しています。黒米には栄養成分が豊富に含まれており、髪に潤いを与えつつツヤのある美しい黒髪に整えます。

口コミ

・週1回の使用で次に白髪染めするまでの期間が長くなり、他の商品であったような頭皮にかゆみなども出ません。化粧品を扱い会社のものだけあり頭皮にもよさそうです。
・美容院に行って染めても2週間後には白髪が気になるようになっていました。週に1回使うだけで白髪が気にならずに済みますし、髪の手触りもよくなってトリートメント効果もあるようです。価格もお手頃です。
・1回でかなりきれいに仕上がります。色もきれいだしトリートメント効果も高く髪がつやつやサラサラになりました。

※関連記事

白髪染めカラートリートメント!ポーラのグローイングショットが人気の理由

ランキング1位 利尻ヘアカラートリートメント

うふふキャプチャ

公式サイト サスティ/利尻ヘアカラートリートメント/初回限定1000円OFF

1,700万本の販売実績を誇るヘアカラートリートメントです。

髪の健康を考えて余計な添加物は一切使わず、頭皮や髪の毛への負担を最小限にしています。毎日使えて手軽なので、「白髪が気になるけど美容院に行くほどじゃないかな」という方も自宅で簡単にケアできます。

2つのカラー成分で髪の根元から染め上げる

髪の外側に結合して発色するイオンカラーと、キューティクルの隙間から浸透し染色するナノ分子カラー、2つの成分が髪の内側と外側から鮮やかに髪を染め上げます。

キューティクルをむりやり剥がして染色する染め方ではないため、髪も傷めません。

植物由来の美髪成分を28種類も配合

保湿成分フコイダンやアルギン酸など、豊富な栄養素を含む利尻昆布や、オドリコソウ、セイヨウウキズタ、ゆずなどの天然由来植物エキスを28種類配合し、白髪ケアだけではなくヘアケア効果も期待できます。

使うたびに髪ダメージを補修

ケラチン、シルク、コンキオリンの3つのPPT成分が使用するたびに髪のダメージを補修して、パサつきを抑え、指通りの良いなめらかな髪の毛に導きます。

口コミ

・かゆみなどもなく髪の毛の状態も良くなった気がします。1回だけでもかなり染まりますので定期的に使用することで良い状態を維持できそうです。
・しばらく使用していて、ふと気が付いたら鏡をみても白髪がまったく気にならなくなっていました。髪の毛もサラサラつやつやになるし言うことありません。
・頭皮に優しい成分が入っていると聞いて使用しました。他の白髪染めでも頭皮の痒みがでたのですが、この商品ではトラブルはまったくなしです。週1の習慣にしているため、白髪はまったく気にならなくなりました。

※関連記事

人気の白髪染めヘアカラートリートメントの比較!ルプルプと利尻どっちがいいの?

白髪染めに使えるアイテムの種類と特徴を比較

今回ご紹介したカラートリートメント以外にも、白髪を染めることができる市販の商品はたくさんあります。

今回は40代50代女性におすすめの、髪の毛に最もやさしい白髪染めトリートメントをご紹介しました。

その他にも白髪染めができるアイテムがありますので、種類別に特徴を比較してご紹介しておきます。

白髪染めトリートメントが合わないと感じた女性は、こちらも参考にしてみてください。

※関連記事

白髪染めの全種類を比較!推奨される頻度と選び方・正しい使い方

1 白髪染めカラー

白髪染めカラーは白髪染めに最も多く利用されているヘアカラーです。

美容院で白髪染めをしている方も、こちらのタイプを利用している方がほとんどです。

白髪染めカラーの特徴としては脱色効果があるので、髪の毛を明るく染めることができます。

その他にもカラーバリエーションが多いので、多くの色の中から希望色を選ぶことができるメリットもあります。

デメリットとしては白髪染めをする頻度が多くなると髪の毛が傷みやすいところです。

使い方も難しい白髪染めカラーの種類になりますので、自宅でセルフからする方にはあまりオススメできません。

白髪染めカラーを使って白髪染めをしたい方は、美容院で染めてもらう方法がベストですよ。

※関連記事

市販の白髪染めカラー!白髪が染まる仕組み
人気の白髪染めカラー美容師おすすめ10本!タイプ別の選び方
髪を傷めない市販の白髪染めカラーとは
市販の白髪染めカラーのデメリットとは!美容院の白髪染めとの違い

2 ヘアマニキュア

ヘアマニキュアは半永久染毛剤に分類されるヘアカラーです。

特徴としては髪の毛の表面をコーティングして白髪を染めるので、髪の毛にハリコシが出て艶も出やすいです。

メリットとしては髪の毛や頭皮にダメージがないので、髪の毛を痛めずに白髪染めができます。

デメリットは色持ちがあまり良くない事と、地肌に色が付くと落ちにくいところです。

塗り方も難しいので、ヘアマニキュアも自宅で行うセルフ白髪染めにはあまりオススメできません。

ヘアマニキュアで白髪染めをする場合は、高度なテクニックが必要となります。

※関連記事

市販の白髪染めヘアマニキュア美容師オススメランキング!
白髪染めとヘアマニキュアの違いとは?
市販のヘアマニキュアで白髪染めをする時のメリットとデメリット!

3 ヘナ

ヘナは、乾燥した植物を粉末にして白髪を染めるヘアカラー剤です。

もともとは薬草として利用されていたのですが、白髪を染める効果があるので白髪染めにも利用されています。

特徴とメリットとしては、もともと薬草として使われていたものなので、髪の毛にも頭皮にも害がないところです。

髪の毛に塗ることで髪の毛にハリコシが出てくせ毛を改善する効果もあります。

頭皮に塗ることで頭皮環境を整える効果もあります。

デメリットは白髪を染めるのに時間がかかるところです。

1回の施術で約1時間ほどかかります。

髪の毛にヘナを塗った後に1時間時間を放置して流すのですが、それでもうっすらとオレンジ色に染まるぐらいにしか白髪を染めることができません。

ですから、きれいに白髪を染める場合には使用頻度が増えて、コストが高くなるところもデメリットです。

※関連記事

白髪染めにヘナを使うデメリット!

4 白髪染めシャンプー

白髪染めシャンプーはシャンプーをするだけで白髪が染まる商品です。

特徴としては普段使っているシャンプーを白髪染めシャンプーに変更するだけで、簡単に白髪染めができます。

メリットは使い方がとても簡単なところですね。

デメリットとしてはすぐに白髪が染まらない所で、こちらも使用頻度を増やさないと、きれいに白髪を染めることができません。

髪の毛の長い女性は、白髪染めシャンプーだけできれいに白髪を染める事は難しいと思います。

ロングヘアの女性には白髪染めシャンプーはあまりオススメできませんね。

※関連記事

市販の白髪染めシャンプーランキング!

5 白髪隠し

白髪隠しは根元や生え際の気になる白髪を簡単に隠すことができるアイテムです。

シャンプーをすればすぐに落とすことができるので、手軽に使える特徴があります。

メリットは急なお出かけの際にすぐに使えるところです。

根元や生え際の白髪が気になる方は、ファンデーションや筆タイプですぐに白髪を隠すことができますし、全体の白髪を隠したい方にはスプレータイプがオススメです。

デメリットは、雨に弱いところです。

商品にもよりますが水に濡れるとすぐに落ちてしまいますので注意が必要です。

白髪隠しは一時的に気になる白髪を隠すために使えるアイテムです。

すぐに白髪が気になる方は1つ持っておくと便利だと思いますよ。

※関連記事

美容師おすすめ白髪隠し!簡単に使える人気商品

頭皮や髪をいたわるなら、手軽に染まるカラートリートメントがおすすめ

カラートリートメントは、髪の毛の表面に染料を定着させるタイプのものなので、美容室で染めるものよりは長持ちしません。

ですが、美容院で行う白髪染めは髪のキューティクルを薬剤で開き染料を内部にしみこませるというものなので、頭皮や髪へのダメージが強く、髪が傷みやすくなります。

カラートリートメントはあまり長持ちしない反面、手軽に染められるのが最大のメリットで、お風呂の時間ついでに染めることで手間や時間がかからず、白髪を気にせず常に美しい状態を維持することができます。

強い薬剤を使用しないため髪への負担はかなり低く、簡単に染めることができるので白髪ケア初心者の方にもおすすめです。

まとめ

最近の商品は高品質な美容成分が配合されているものも多いので、使用したほうが髪のコンディションが良くなるケースも。

40代、50代の女性で髪の毛のダメージが気になっている人は、自宅で簡単に白髪染めができるヘアカラートリートメントに、ぜひ挑戦してみませんか。



※白髪染めの関連記事です。

20代30代におすすめの市販の白髪染めベスト5

白髪染めの選び方!種類別の特徴と効果!口コミ人気ランキング

人気の白髪染めトリートメント10選を徹底比較

簡単に使える市販の白髪染めランキング20!不器用な人必見

自宅で使える白髪染めヘアカラーの種類を比較!

美容院の白髪染めの頻度はどれぐらいがおすすめ!美容師がお答えいたします。

メンズ用白髪染めヘアカラーランキング!自宅で簡単にできる

市販の人気白髪染めトリートメントを徹底比較!口コミオススメランキング【2018年最新】

白髪染めリタッチカラーに使える美容師おすすめアイテムの紹介。

部分白髪染めセルフカラーに最適!市販のヘアカラートリートメントベスト7

白髪染めの塗り方!きれいに早く染まる美容師お勧めのコツ

白髪染めを美容院でしたのに綺麗に染まらない原因?

白髪染めで髪色をアッシュにできる市販のおすすめヘアカラー!

白髪染め質問のまとめ!染まらないのは使い方が間違っているかも?

市販の白髪染めカラー!白髪が染まる仕組み

人気の白髪染めカラー美容師おすすめ10本!タイプ別の選び方

髪を傷めない市販の白髪染めカラーとは

白髪染めトリートメント美容師おすすめの使い方!裏技の紹介

美容院の白髪染めの頻度はどれぐらいがおすすめ!美容師がお答えいたします。

頭が痒い時は白髪に注意?白髪が増える原因と対策!全部教えちゃいます。

市販の白髪染めカラーのデメリットとは!

市販の白髪染めヘアカラー!メリットとデメリット

白髪対策におすすめのサプリメント!健康に白髪を減らす方法

The following two tabs change content below.
一条 隼人

一条 隼人

40歳を過ぎたベテラン美容師「一条 隼人 」です。お客様の髪の毛を守るために抜け毛や薄毛、白髪対策や頭皮トラブル改善の研究に没頭中です。

女性の薄毛や男性のAGAのことなら何でもお任せ下さい。全国にいる仲間からの情報で全て解決いたしますよ 。

趣味:仕事が趣味です。カットが得意です。

好きな食べ物:サラダとビール 座右の銘:疲れた時は早く寝る 血液型:A型

参考書籍
※サロンワークの為の科学/ルベルコスメティクス著
https://www.j-mode.co.jp/book/?eid=265

※ベーシックケミカル/日本パーマネント工業組合著

https://shinbiyo.com/feature/chemical/index.html ※毛髪大全科/大門一夫 ※日本皮膚科学会円形脱毛症診療ガイドライン2017年度版 https://www.dermatol.or.jp/uploads/uploads/files/AA_GL2017.pdf#search=%27%E5%86%86%E5%BD%A2%E8%84%B1%E6%AF%9B%E7%97%87+filetype+pdf%27

※毛髪科学マスター/大門哲也 http://shop.ribiyo.co.jp/shopdetail/004000000012/

※ヘアケアマイスターブック/日本ヘアケアマイスター協会著 http://www.jhcma.or.jp/
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です